• HOME
  • > 新着情報

~ぎふの特産品が大阪に~『岐阜県・愛知県観光物産展』を開催します!

2017年11月17日
恵まれた自然と美しい景観美に抱かれた岐阜県が育んだ「山の」特産物のほか、三河湾に象徴される愛知県の誇る「海の幸」などが、大阪のベッドタウンである千里に集結します。

物産だけではなく、ステージイベントも盛りだくさん。岐阜県公式マスコット「ミナモ」によるステージショーやすてきな景品があたるゲーム大会を開催します。

また、お買い物金額に応じ、抽選券を配布し、自慢の特産品があたるガラポン抽選も実施します。
観光PRコーナーでは、岐阜県各地の観光PRブースをはじめ、関西圏から岐阜県を目的地とした旅行パンフレットの設置なども行います。
 
 
【開催日】 平成29年11月25日(土)・11月26日(日)
【時 間】 10:00~18:00(27日は17:00まで)(雨天決行)
【場   所】 せんちゅうパル南広場(大阪府豊中市新千里東町)
 
◆ステージイベント
 「ミナモステージとゲーム大会などのほか
観光スポットの情報などをステージ上でご案内します。
 
◆観光PRコーナー
岐阜県内の有名観光地はもちろん、この冬のイベント、今注目の観光スポットの情報をPRします。
 
※出店数、イベント内容は変更する場合がございます。
 
~ぎふの特産品が大阪に~『岐阜県・愛知県観光物産展』を開催します!

お得な「ひがしみの観光パスポート」を発行

2017年10月16日
県では、ひがしみの(多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市・可児市・御嵩町)をお得に巡れる「ひがしみの観光パスポート」を発行しています。
 
 パスポートを提示するだけで、指定の観光施設や宿泊施設などで、割引やプレゼントなどの様々なおもてなし特典を受けられる、お得なパスポートです。
 
さらに、参加施設でスタンプを集め、条件をクリアすると、個数に応じて豪華賞品プレゼントに応募することが出来ます。
 是非、パスポートを取得して「ひがしみの」を満喫して下さい!
 
◆開催期間 2018年2月28日(水)まで 
 
 
◆お問合せ "ひがしみの観光パスポート事務局
TEL:058-265-7504 FAX:058-265-7503
 
◆詳しい内容は下記URLをご覧ください  
 

お得な「ひがしみの観光パスポート」を発行

秋の飛騨高山ライトアップ

2017年11月16日
深まる秋の夜、飛騨高山では2か所がライトアップがされて訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
 
◆赤い中橋ライトアップ
 昼間のにぎやかさから一転し、落ち着いた雰囲気になる夜の中橋。ライトアップされた紅葉が訪れる人たちの目を楽しませてくれます。 
 
◆紅葉の江名子川ライトアップ
 春は桜が綺麗な名子川も、秋には紅葉に染まり昼間とはちがった鮮やかな表情を見せてくれます。カメラを片手に夜の高山散策へどうぞ。
 
 
◇開催期間
 2017年10月1日(日)~11月30日(木)
 
◇開催時間
 18:30~22:00
 
◇会場
 宮川中橋周辺/江名子川周辺
 
◇お問合せ
 0577-36-1011  (飛騨・高山観光コンベンション協会)
秋の飛騨高山ライトアップ

全国各地の特産品をお届けします! 冬のふるさとフェア~全国センター合同物産観光展~

2017年11月14日
全国各地の冬をお届けします!
第14回 冬のふるさとフェア~全国センター合同物産観光展~
 
岐阜県観光連盟飛騨美濃名古屋センターが入居している
中日ビルで恒例の「合同物産観光展」が開催されます。
 
全国からたくさんの特産品が集まります、この機会にぜひお越しください。
 
 【日時】平成29年11月27日(月)~12月1日(金)
           10:00~17:30 (1日は17:00まで)
 
 【場所】中日ビル4階 特設会場(名古屋市中区栄4-1-1) 
 
 【問い合わせ先】
 イベント全体に関すること   島根県なごや情報センター 052-262-4858
 岐阜県の出展に関すること  飛騨・美濃観光名古屋センター 052-261-2001
全国各地の特産品をお届けします! 冬のふるさとフェア~全国センター合同物産観光展~

幽玄の美を再び『あかりの町並み~美濃~』

2017年11月14日
美濃和紙のまち「美濃市」では
1,300年の伝統を誇る「美濃和紙」を使ったあかりのアート作品を全国から募集し、うだつの上がる町並みに展示する『美濃和紙あかりアート展』を開催しました。
 
◆幽玄の美を再び
 
美濃和紙あかりアート展に来られなかった方や静かに美濃和紙のあかり作品を見たかった方のために『あかりの町並み~美濃~』が開催中です。
美濃和紙あかりアート展の作品(歴代優秀作品)約80点を雨の日でもお楽しみいただけるようにアクリルケースに入れ、うだつの上がる町並みの町家軒先に約1ヶ月半展示しています。
 
○開催期間
 平成29年10月13日(金)~11月30日(木)
 
○会 場
 うだつの上がる町並み(美濃市泉町 他)
 
○お問合せ
 0575-35-3660  (美濃市観光協会)
 
 
 
 
 
幽玄の美を再び『あかりの町並み~美濃~』

本美濃紙に刷った 世界のポスター展 開催します!!

2017年11月10日
《大垣まつりの山車行事は》は2016年、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
それを記念して大垣まつりをPRするポスターのデザインを世界のデザイナーに呼びかけました。
結果、50ヵ国の205名のデザイナーから227点のエントリーがありました。
厳選した52点(優秀賞2点)を本美濃紙にシルクスクリーンで仕上げました。
工芸品のような味わいを間近でご覧ください。


◆詳しい内容は下記URLをご覧ください
 
 
本美濃紙に刷った 世界のポスター展 開催します!!

谷汲山華厳寺・両界山横蔵寺の「もみじまつり」

2017年11月10日
第29回もみじまつりが谷汲山華厳寺と両介山横蔵寺で開催いたします。
 
◆谷汲もみじまつり
・11月12日(日)
・町営谷汲門前駐車場
 
◆横蔵寺もみじまつり
・11月19日(日)
・横蔵寺駐車場
 
移ろいゆく季節に触れ、心をゆっくり解き放つ、もみじ色の里へ
皆様お誘いあわせの上、たくさんのご来場、心よりお待ち申し上げます。
 
 
谷汲山華厳寺・両界山横蔵寺の「もみじまつり」

「逆さもみじ」の幻想的な世界「曽木公園もみじライトアップ」

2017年11月8日
飛騨・美濃紅葉33選に選ばれる紅葉の名所。
見どころは水面に映る「逆さもみじ」です。
 
夜はライトアップによりモミジやイチョウなど紅葉した約120本の木々が、鏡のような水面に姿を見せる「逆さもみじ」の幻想的な世界を多くの方々が訪れます。
 
◆ライトアップの実施期間
 平成29年11月10日(金)から11月19日(日)
 
◆場 所
 曽木公園(土岐市曽木町407-1-1)
 
 
◆お問合せ
 0572-52-3001  (土岐市曽木支所)
 
※協力金として一人200円(中学生以上)のご協力をいただいております。
 
 
 
「逆さもみじ」の幻想的な世界「曽木公園もみじライトアップ」

「第1回美濃加茂市観光協会デジタルフォトコンテスト」を開催!

2017年11月6日
「第1回美濃加茂市観光協会デジタルフォトコンテスト」では、美濃加茂の魅力を再発見できるような、素敵な写真を募集しています!
入賞した方には豪華記念品をプレゼントします!
ぜひお誘いあわせのうえ、ふるってご応募ください。皆様の“みのかも愛”あふれる作品を多数お待ちしています!
※応募作品は、当協会のPR事業に活用させていただきます。
 
◆応募締切:平成30年3月2日(金)まで
◆対象:どなたでも
◆テーマ
 ①「美濃加茂のココが好き!」
 ②「こんな美濃加茂は知ってる?」
◆応募方法:原則として、応募は事務局へのメールのみで受け付けます。
美濃加茂市観光協会のホームページから応募票をダウンロードし、応募作品1枚につき1枚添付してください。
ただし、写真データの容量の関係上、メールでのやり取りが困難な場合は、応募作品と応募票をCD-R等に書き込んだ状態で応募先まで郵送または持参ください。
作品は、デジタルカメラ(スマートフォン等含む)で撮影した画像データ(jpeg形式で2MB以上5MB以内)に限ります。
なお、データ容量が5MBを超えるメールは受信できませんのでご了承ください。
 
※その他詳細が「応募要項」に記載されていますので、美濃加茂市観光協会ホームページからご確認ください。
 
◆応募先:美濃加茂市観光協会事務局(産業振興課内)
     〒505-8606 
     美濃加茂市太田町3431-1
     TEL:0574-25-2111
     e-mail:mail2.city.minokamo.gifu.jp
 
◆詳しい内容は下記URLをご覧ください
 
 
「第1回美濃加茂市観光協会デジタルフォトコンテスト」を開催!

「第6回みのかも市民まつり」のお知らせ

2017年11月6日
「美濃加茂商工会議所」及び「JAめぐみの」の会員を中心に約80店舗が出店し、梨や柿、新米、などの農産品をはじめとした美濃加茂市の特産品のほか、お菓子や雑貨、地元飲食店による美味しい食事もお楽しみいただけます。そのほか地元野菜を使用した料理の無料配布や、体験イベントなども開催されます。

まつり当日は会場となる日本昭和村の入園料が無料となり、園内ではステージイベントなども開催されます。

無料のシャトルバスやあい愛バスも無料運行しており、アクセスも便利です。

◆日時:平成29年11月11日(土)・12日(日)午前9時から午後4時まで

◆ところ:平成記念公園 日本昭和村


◆お問合せみのかも市民まつり実行委員会(産業振興課内)0574-25-2111

◆詳しい内容は下記URLをご覧ください
 
                        
「第6回みのかも市民まつり」のお知らせ

養老公園「もみじまつり」

2017年11月6日
養老改元1300年祭に湧く養老町。
 
養老の滝がある養老公園では「もみじまつり」が開催しています。
 
◆開催期間
 平成29年10月1日(日)~11月30日(木)
 
◆開催場所
 養老公園一帯
 
◆開催内容
 ・11/11:養老鉄道お薦めハイキング
 ・11/17:養老改元記念品プレゼント(先着100名様)
 ・11/25:養老茶房孝行庵(紅葉を眺めながらお抹茶をどうぞ)
 などなど。
 
 
養老公園「もみじまつり」

華麗な時代絵巻「中山道赤坂宿まつり」

2017年11月4日
江戸と京を結ぶ中山道の宿場町として栄えた赤坂。
江戸時代末期には、皇女和宮が総勢7,800余名の大行列でこの中山道を通り、徳川第14代将軍家茂のもとへ降嫁されました。

「中山道赤坂宿まつり」は、今年、第24回を迎え、皇女和宮行列を中心に歴代将軍に嫁いだ3人の姫宮行列を再現し、往時をしのびます。
このほか、県産品及び地元商店物産市なども開催します。
 
◆開催月日:平成29年11月5日(日)
 
◆開催場所:大垣市 赤坂本陣公園・赤坂港跡ほか
 
華麗な時代絵巻「中山道赤坂宿まつり」

中山道大井宿・秋の彩『中山道のれんコンテスト』

2017年11月1日
歴史と文化の豊なまち 恵那。
江戸日本橋から四十六番目の宿場町、「中山道大井宿」で今年も素敵な「のれん」で中山道界隈を飾ります。
 
~~中山道のれんコンテスト~~
 
◆開催期間:平成29年11月3日(金)から23日(木)まで
 
 
300点以上の「のれん」が中山道沿いに飾られます。
ぜひ、お誘いあわせの上ご覧ください。
 
 
 
中山道大井宿・秋の彩『中山道のれんコンテスト』

養老公園で「養老アート・ピクニック」を開催!

2017年10月30日
県では、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)と連携し、養老公園でアートイベント「養老アート・ピクニック」を開催します。
メディアアート、身体表現、絵本など多様なジャンルのアーティストが体験型のアートプロジェクトを展開します。
公園を散策しながら誰もが気軽に楽しめるアートイベントです。
1300年もの歴史を誇る名瀑「養老の滝」と、現代アートの聖地とも言える「養老天命反転地」の2つの景勝を有する養老公園。
この時期、園内は美しい紅葉に彩られます。この機会にぜひ養老公園へお越しいただき、魅力的なアートをお楽しみください。


◆日 時:平成29年11月18日(土)10:00~21:00
         11月19日(日)10:00~16:30

◆入園料:無料(養老天命反転地への入場は有料)

◆お問合せ: 岐阜県都市公園課 TEL:058-272-8664

◆詳しい内容は下記URLをご覧ください
 

養老公園で「養老アート・ピクニック」を開催!

情緒ある夜の佇まいをゆったりと散策 『第14回あかりの町並み~美濃~』

2017年10月26日
美濃和紙あかりアート展に来られなかった方や静かに美濃和紙のあかり作品を見たかった方のために開催されるイベント。

美濃和紙あかりアート展の作品(歴代優秀作品)約80点を雨の日でもお楽しみいただけるようにアクリルケースに入れ、うだつの上がる町並みの町家軒先に約1ヶ月半展示します。
 
◆開催期間
 平成29年10月13日(金)~11月30日(木)
 
◆時  間
 17時00分~21時00分
 
◆開催場所
 岐阜県美濃市うだつの上がる町並み一帯(美濃市加治屋町)
 
◆お問合せ先
 美濃市観光協会 TEL:0575-35-3660
情緒ある夜の佇まいをゆったりと散策 『第14回あかりの町並み~美濃~』

「岐阜県親子砂防バス」参加者募集!

2017年10月23日
近年多発している土砂災害から身を守る方法について学ぶため、岐阜県では11月12日(日)に県内在住の子どもと保護者を対象にした、無料のバスツアーを開催します。

このイベントでは、今年リニューアルしたさぼう遊学館で岐阜大学・木村名誉教授から土砂災害について学ぶほか、明治時代に作られた巨石空石積み堰堤(えんてい)で有形文化財の「羽根谷砂防堰堤」の見学、木曽三川公園センターやみかん狩りを体験する、楽しみながら土砂災害について学べるツアーです。


◆お問合せ 岐阜県 砂防課 企画係 058-272-8621

◆詳しい内容は下記URLをご覧ください

「岐阜県親子砂防バス」参加者募集!

『第25回飛騨美濃歌舞伎大会』のお知らせ

2017年10月23日
岐阜県は日本一地歌舞伎が盛んな地域です。
岐阜の宝もの~伝統を受継ぐその演技はもはや玄人~
地元の役者たちによって演じられる「地歌舞伎」。
大歌舞伎では見られなくなった演目や特有の振付が見物!
受け継がれてきた伝統芸能の粋をお見逃しなく!

毎年県内で開催されている飛騨・美濃歌舞伎大会のお知らせです。

 
~第25回飛騨・美濃歌舞伎大会なかつ川2017~

◆開催日
 平成29年10月29日(日)

◆開催時間
 午前10時開演(無料)

◆開催場所
 かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

◆上演演目・出演団体
「南部坂雪の別れ」・坂下歌舞伎保存会(中津川市)
 「本朝廿四孝 勘助住家の段(筍掘り)」・東白川村歌舞伎保存会(東白川村)
 「世迷仇横櫛 鳥居峠より 友之助住家の場」・串原歌舞伎保存会(恵那市)
 「実盛物語」・加子母歌舞伎保存会(中津川市)

◆お問合せ
 中津川市文化スポーツ部文化振興課(0573-66-1111)
 
『第25回飛騨美濃歌舞伎大会』のお知らせ

中津川ふるさとじまん祭・第22回菓子まつり

2017年10月19日
中津川の『じまん』の品が勢揃いしたイベントが3日間に渡り開催されます。
菓子の特別割引販売が行われる第22回菓子まつりのほか、市内の特産品や食品も多数販売。
また、各種ステージや郷土芸能発表、イベントなども同時開催予定です。

◆日 時
 平成29年10月27日(金)~29日(日) 小雨決行

◆会 場
 東美濃ふれあいセンター

【イベント内容】
 ☆第22回菓子まつり(アリーナ)
 ☆市内菓子職人の技を集めた工芸菓子展
 ☆栗きんとん絞り体験(28日と29日14時~4回開催)
 ☆和宮道中御菓子限定販売(和宮様が中津川に投宿された10月29日のみ)
 ☆全国交流都市物産展
 ☆栗ぜんざい
 ☆中津川B級グルメ屋台村
 ☆中津川五平もち横丁☆抽選会ガラガラポン
 ☆中津川市道の駅じまん祭
 ☆ふるさと芸能じまん祭(29日)
 等々イベント盛りだくさんです!!

◆お問い合わせ
 中津川市観光センター(中津川駅前 0573-62-2277)  
 
 
 
 
中津川ふるさとじまん祭・第22回菓子まつり

新穂高紅葉散策~夜空を楽しむ会~

2017年10月16日
奥飛騨温泉郷の紅葉は、9月下旬に新穂高ロープウェイの山頂駅付近から色づき始め、一ヶ月ほどかけて麓の方が色づいてきます。
新穂高紅葉散策-夜空を楽しむ会-では、新穂高温泉地内の3ヶ所で紅葉のライトアップを行い、昼間とは違った幻想的な景色をお楽しみいただけます。
 
◆開催期間
 平成29年10月20日(金)~10月30日(月)

◆時  間
 17時~22時

◆場  所
 新穂高温泉 新穂高の湯周辺(ライトアップメイン会場)
 新穂高温泉 遊湯パーク一帯
 新穂高温泉 中尾高原町並み
 
秋の夜の幻想的な風景をお楽しみ下さい。
新穂高紅葉散策~夜空を楽しむ会~

勇壮な獅子舞、太鼓の鼓動『神岡飛騨獅子まつり』

2017年10月12日
毎年、各地から4、5社の獅子組を招き、特設ステージで獅子舞の競演会を開催。
平成29年は、飛騨市内(神岡町2社、古川町1社、河合町1社、宮川町1社)の5社の獅子が出演予定(平成29年8月現在)。
 
また、同会場では、神岡とんちゃんなどのご当地グルメや特産品などの販売も催されます。
 
郷土に伝わる勇壮な獅子舞を見ながら、「神岡とんちゃん」をはじめ、清流高原川の天然鮎の塩焼きなどご当地グルメをお楽しみください。
その他、特産品などのバザーも目白押しです。
 
◆開催月日
 平成29年10月15日(日)
 
◆開催場所
 本町防災公園(JAひだ神岡支店前 飛騨市神岡町船津(本町通り))
 
◆お問合せ先
 (一社)飛騨市観光協会 TEL:0577-74-1192
勇壮な獅子舞、太鼓の鼓動『神岡飛騨獅子まつり』