新着ニュース

岐阜県博物館 特別企画展「兼定 刀都・関の名工」

岐阜県博物館 特別企画展「兼定 刀都・関の名工」
 関の刀鍛冶の2大ブランドのうち、「兼定」を取り上げます。兼定は16世紀半ばまで関で活動した後、同名工が会津に移って明治に至るまで11代が継承しました。
歴史に名を残す勇者名士に愛蔵され、日本史上に彩りを添えたこれら兼定銘の刀剣が一堂に会す見応え十分、必見の展覧会です。

 
■期間/4月27日(金)~6月24日(日)
    9:00~16:30(入館は16:00まで)
    4月27日の開場は10:30~

■休館日/月曜日(4月30日は開館、5月1日が休館)

■場所/岐阜県博物館(関市小屋名1989)

■料金/一般600円、大学生300円、高校生以下無料

◆お問合せ 岐阜県博物館学芸部 0575-28-3111

◆詳しい内容は下記URLをご覧ください