(一社)岐阜県観光連盟公式サイト

明智城跡・天龍寺

あけちじょうし・てんりゅうじ

戦国時代の歴史に触れる

明智城跡・天龍寺写真

 

岐阜県可児市は、戦国時代、天下統一を目指した織田信長を本能寺の変で倒し、時代の流れを変えた武将である明智光秀の生誕の地。

光秀が落城するまでの約30年間を過ごしたとされる明智城は、自然の地形を生かした典型的な中世の山城で、現在は、遊歩道が整備され、ハイキングコースとして最適です。
 

近くの天龍寺には、明智氏歴代の墓所があり、本堂には日本一大きい光秀公の位牌(184cm)が収められており、毎年6月には「光秀供養祭」が行われています。

明智城跡・天龍寺その他写真1
DATA
住所 岐阜県可児市瀬田
電話番号 0574-62-1111  (可児市観光協会)
アクセス (車)東海環状自動車道 可児御嵩ICより10分
(鉄道)名鉄広見線明智駅から徒歩15分
ホームページ 詳細はこちら
備考 駐車場15台