• 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  • 20218
  • 20219
  • 202110
  • 202111
  • 202112
  • 20221
  • 20222
  • 20223
  
寒水踊り30年ぶりの復活
「寒水輪島はせわしき踊り、ひとつ飛んでは手を叩く」と音頭を取るのは踊り子の一人。郡上の山里に残る拝殿踊りは、神社の拝殿で先祖を思う灯篭の下、集落の人達が下駄の音だけで輪になって踊ります。踊りの要である音頭を取るのは踊り子達。手を叩き、目配せをしながら次々と音頭取りが変わっていきます。

郡上市明宝寒水の「寒水踊り」は30年前に一度途絶えてしまった踊りですが、「寒水輪島」「どじょ」など、寒水でしか踊られていなかった貴重な歌や踊りを復活させようと、平成25年に地元有志が立ち上がり、復活させました。

今年は、寒水踊りモニターツアーも限定で開催します。「鼻緒付けワークショップ・寒水踊り講習会・浴衣着付け教室・寒水踊り本番」に明宝温泉の温泉券付きのとってもお得なツアーです。
基本情報
開催期間 平成29年8月13日(日)
開催時間 19:00~21:00頃
会場名 寒水白山神社 拝殿
住所 〒501-4307 岐阜県郡上市明宝二間手606-1
電話番号 0575-87-2211 (明宝振興事務所)
HP 公式サイト
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

観光連盟からのおすすめコンテンツ