龍門寺

歴史ある禅寺と生ける彫龍の伝説
  • 歴史ある禅寺と生ける彫龍の伝説
開創以来690年の歴史を持つ美濃国の禅寺

総門に施されている龍の彫刻は飛騨の名工、左甚五郎の作と伝えられています。

夜になると暴れるこの彫龍を村人が鉄砲で撃って退治したという伝説があり、実際に鉄砲の弾痕とされる跡が残っています。

基本情報

住所 岐阜県加茂郡七宗町神渕
電話番号 0574-48-2291 (七宗町役場)
備考 お問い合わせ先:七宗町役場 企画課 企画係
       TEL 0574-48-2291

周辺観光情報

観光連盟からのおすすめコンテンツ