• 20197
  • 20198
  • 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  
神渕神社

豊潤な暮らしの糧をもたらしてくれる自然を神と仰ぎ、天に祈りを捧げてきた七宗の先人たち。その素朴な心の象徴ともいえるのが、御佩山の頂上近くから、まちを見守るようにたたずむ神渕神社です。

神渕神社へと続く参道沿いの崖には”御佩郷”と巨大な麿崖文字が刻まれています。一字は実に2メートル四方と、そのスケールはまさに圧巻です。

また、この神渕神社には850年を生きる大杉があり、神域と呼ぶにふさわしい静寂に包まれる境内で、たたずんでいる姿は、見物です。

この神社では、毎年4月14日に最も近い日曜日に「天王山祭り」が行われます。

基本情報
住所 岐阜県加茂郡七宗町神渕
アクセス 七宗町役場より、可児・金山線を北上。
「神渕公民館前」信号を右折。3㎞ほど直進。
その先左手に大きな白い鳥居がみえます。
HP 公式サイト
備考 お問い合わせ先:七宗町役場 企画財政課 企画振興係
       TEL 0574-48-2291
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約