• 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  
なぜか、ふしぎな、うつくしさ

※新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のため、事前予約やマスク着用などにご協力いただいております。詳しくは、公式ホームページをご覧ください。
 


多治見市笠原町は、全国一のモザイクタイルの生産地です。
モザイクタイルとは50センチ平方メートル以下の小ぶりなタイルのことで、多種多様な色と形を活かして人々の生活を豊かに彩ってきました。
その魅力を発信するために、2016年6月、多治見市笠原町の真ん中にモザイクタイルミュージアムが建設されました。

設計・デザインは、世界的に知られる建築家・藤森照信氏が担当しました。
一度見たら忘れられない不思議なかたちは、タイルの原料である「土」を取る「土取り場(どとりば)」から発想を得たそうです。

内部は昭和の国産タイルの膨大なコレクションをはじめ、レトロな洗面台・浴槽など多彩なタイルをご覧いただけます。
キラキラと光り輝くモザイクタイルがあふれる不思議な世界へ、ぜひあなたも遊びにきてみませんか。
基本情報
住所 〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町2082-5
電話番号 0572-43-5101 (モザイクタイルミュージアム)
営業時間 9:00~17:00
(入館は閉館の30分前まで)
定休 毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始
料金 個人 常設       310円
   年間パスポート 1,020円
団体(20名以上) 常設250円
高校生以下無料
※療育手帳、身体障害者手帳、精神障碍者手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は無料です。
※企画展の場合は別に定めます。
アクセス (公共交通機関の場合)
名古屋から、JR中央本線下り多治見・中津川方面行き、多治見駅下車。
多治見駅から東鉄バス東草口行きまたは羽根行きにて約20分、「モザイクタイルミュージアム前」(2016年6月30日までは「笠原町役場前」)下車。
(お車の場合)
多治見ICから約25分。
土岐南多治見ICから約15分。
駐車場
大型バス: 2台
普通乗用車: 150台
HP 公式サイト
備考 ※駐車場は笠原中央公民館との合同駐車場です。駐車スペースに限りがありますので、公共交通機関の利用をおすすめします。
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約