美濃路 起渡船場石灯台(みのじ おこしとせんじょういしとうだい)

吉例街道!徳川家康凱旋 木曽川の渡し

美濃路の木曽川の渡しを「起の渡し」といい、この石燈台は、濃尾大橋の開通時(昭和31年)に、現在の場所へ移されました。
明和7年(1770年)の「おこし川渡船」と刻まれたこの石燈台は、文学者の龍公美の漢詩が刻まれています。
口碑によると、ある夜、渡船で難儀をした竹鼻出身の力士が、油代として田二反を併せて寄進したとものであるといわれています。


☆「美濃路」は、中山道の垂井宿から、東海道の宮宿(名古屋市熱田)までの約57.5kmの街道。
 徳川家康が、関ヶ原合戦後に凱旋の帰路としてこの路を通ったことから、
 「吉例(きちれい)街道」とも呼ばれ交通量も多く重要な脇街道です。


 ※木曽三川:木曽川・長良川・揖斐川


エリア
岐阜・中濃
カテゴリー
歴史を知る

基本情報

住所
岐阜県羽島市新井 木曽川堤防上

関連スポット

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

漆薄手磁器 Lacquered Egg Cermic 平盃ペア[丸モ高木陶器]
漆薄手磁器 Lacquered Egg Cermic 平盃ペア[丸モ高木陶器]
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
漆薄手磁器 Lacquered Egg Ceramic フリーカップペア[丸モ高…
漆薄手磁器 Lacquered Egg Ceramic フリーカップペア[丸モ高…
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
第8回飛騨あさひ年間釣りグランプリ
第8回飛騨あさひ年間釣りグランプリ
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
飛騨街道 天領朝市
飛騨街道 天領朝市
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
はすどら [御菓子処のむらや]
はすどら [御菓子処のむらや]
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
今渡の渡し場跡
今渡の渡し場跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
飛騨牛一頭家 馬喰一代 県庁東
飛騨牛一頭家 馬喰一代 県庁東
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
馬頭絵馬市(山桜神社絵馬市)
馬頭絵馬市(山桜神社絵馬市)
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
飛騨高山シルバー観光ガイド(おもてなし案内人)
飛騨高山シルバー観光ガイド(おもてなし案内人)
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
飛騨古川 ぶらり夜さんぽ
飛騨古川 ぶらり夜さんぽ
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら