阿弥陀ヶ滝

マイナスイオンで癒しを
  • マイナスイオンで癒しを
  • マイナスイオンで癒しを
  • マイナスイオンで癒しを
  • マイナスイオンで癒しを
  • マイナスイオンで癒しを
  • マイナスイオンで癒しを


日本の滝100選 岐阜県名水50選の阿弥陀ヶ滝は落差約60m、東海一の名瀑。滝壺のすぐ近くまで遊歩道があります。

名前の由来は、室町時代天文年間に、白山中宮長瀧寺の僧が、護摩修行中に阿弥陀如来が現れたことからその名がついたといわれています。葛飾北斎が浮世絵「諸国瀧廻り」で描いているのは有名です。


また、近くでは流しそうめんが食べられます。


基本情報

住所 〒501-5101 岐阜県郡上市白鳥町前谷
電話番号 0575-82-5900 (白鳥観光協会)
アクセス 白鳥インターから18分
HP 公式サイト

周辺観光情報