• 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  
霊峰・白山を祟め神の息吹を感じる

白山を開いた泰澄大師が養老年間に社城を拡張したと伝えられ、宮川のせせらぎと150本にもおよぶ樹齢200年から1000年の杉の大木に囲まれた静かな場所にあります。

本殿正面「栗の鶉」「竜と脇障子」の彫刻は県の重要文化財にされており、周辺の150本を超える巨木の森「白山中居神社の森」および、背面にひろがる「ブナ原生林」、「浄安杉」は県の天然記念物になっています。

隠れたパワースポットです。

 

基本情報
住所 〒501-5231 岐阜県郡上市白鳥町石徹白
電話番号 0575-82-5900 (白鳥観光協会)
駐車場
普通乗用車: 20台
HP 公式サイト
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

このページを見ている人は、こんなページも見ています。