• 201712
  • 20181
  • 20182
  • 20183
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  
話題のスポットをめぐる!関市の旅

絶景・自然満喫!ぎふ感動満載めぐり旅

約7時間
岐阜県のこの辺りをめぐります
想像を超える透明度の池や、五郎丸のポーズで有名なお寺など、話題のスポットをめぐるコース。

自然を満喫することができる関市の旅。





関ICから約15分
1
9時

関善光寺(宗休寺)

せきぜんこうじ 話題の五郎丸ポーズをした仏像に会える「関善光寺」
安桜山の麓に境内があり、春には桜、秋には紅葉と、四季折々に表情を変えます。 ラグビー日本代表の五郎丸選手がする『あのポーズ』とそっくりな印を結ぶ大日如来が話題となっています。
住所 〒501-2159 岐阜県関市西日吉町35
電話番号 0575-22-2159
料金 卍戒壇めぐり 大人300円 小人100円
アクセス 東海北陸自動車道 関ICから車で15分
HP 公式サイト
関善光寺(宗休寺)
車で約45分
2
10時30分

モネの池

もねのいけ まるで「モネの池」!岐阜県関市の美しすぎる池
口コミで広がった話題の池「名もなき池(通称 モネの池)」。 透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、蓮や鯉がよく映え、まさに名画そのもの。
住所 〒501-2901 岐阜県関市板取上ケ瀬1643−17
電話番号 0581-57-2111 (板取事務所)
料金 無料
アクセス 【車でお越しの方】
美濃IC→国道156号線→県道81号線→国道256号線→関市板取白谷
【交通機関でお越しの方】
JR岐阜駅から岐阜板取線で「洞戸栗原車庫」へ
板取ふれあいバスにのり「白谷あじさい園」で下車
徒歩150mで到着
駐車場
普通乗用車: 15台
モネの池
車で約20分
3
12時

板取川温泉

いたどりがわおんせん 自然をいっぱい吸い込んで身も心もきれいに
板取川のせせらぎに耳を傾け、澄み切った山の空気と川風がほてった肌に心地よい…。そんなナチュラルな感動が味わえる板取ならではの露天風呂。 しっとりとした佇まいの板取川温泉の泉質は、あたたかいお湯につかっているだけで肌がつるつるすべすべになる美肌効果があります。
住所 岐阜県関市板取4175-9
電話番号 0581-57-2822
営業時間 4~10月 10:00~21:00
11~3月 10:00~20:00
定休 水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
料金 大人(12歳以上)600円
小人(6歳以上12歳未満)300円
アクセス 東海北陸自動車道美濃ICよ車で約50分
HP 公式サイト
板取川温泉
車で約20分
4
14時

川浦渓谷

かおれけいこく 季節によって様々な表情が楽しめる
40~50メートルに切り立った岩がつくり出す荘厳さとは対照的に、春には岩ツツジが美しく咲き乱れ、秋には紅葉が色付き、エメラルドグリーンの水面と合わせて神秘的な世界が広がります。
住所 岐阜県関市板取川浦
電話番号 0581-57-2111 (関市板取事務所環境経済係)
アクセス 美濃ICから約1時間10分
HP 公式サイト
川浦渓谷
車で約30分
5
15時

21世紀の森公園

21せいきのもりこうえん 株杉でパワーをもらう
21世紀の森公園には、野村證券のCMで有名になった株杉の森があります。 自然のパワースポットでパワーをチャージ!
住所 〒501-2901 岐阜県関市板取2340
電話番号 0581-57-2111 (板取事務所)
アクセス 東海北陸自動車道美濃IC下車、国道156号、県道81号、国道256号関市洞戸経由で約50分
JR岐阜駅より岐阜バス板取線ほらどキウイプラザ行き乗車、同バス停より板取ふれあいバス板取門原行きに乗り換え、21世紀の森下車 (約110分)
駐車場
普通乗用車: 約80台
21世紀の森公園
美濃ICまで約1時間