• 20219
  • 202110
  • 202111
  • 202112
  • 20221
  • 20222
  • 20223
  • 20224
  • 20225
  • 20226
  • 20227
  • 20228
  
松平家ゆかりのお寺で眺める景色が美しい

尾張二代藩主 徳川光友の次男・松平義行が、美濃高須藩の藩主として封ぜられたとき、

松平家の菩提寺として伽藍を再建し臥龍山行基寺となずけられました。

明治維新に至る160年間、一般庶民の登山参拝は禁止されていました。

季節がめぐるたびに変化する美しい絶景「春の桜、秋の紅葉と濃尾平野の眺め」は、一見の価値がありです。

ぜひお楽しみください。


 ※※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、閉門等している場合があります。

 最新の情報は公式HP(http://www.gyokiji.org/index.html
)をご確認ください。


基本情報
住所 〒503-0414 岐阜県海津市南濃町上野河戸1024-1
電話番号 0584-55-0031
営業時間 9:00~16:00
定休 荒天時・年末・月曜(祝日を除く)
料金 拝観料:400円
納経(朱印):300円
アクセス 【お車をご利用の場合】
・名神高速道路大垣ICより国道258号を桑名方面へ30分程、南濃ドライブイン向かいの山道から約5分
・東名阪自動車道 桑名ICより国道258号を大垣方面へ30分程、南濃ドライブイン向かいの山道から約5分
 <注意> 山道はたいへん狭くなっております。お気をつけてお越し下さい。
【公共交通機関をご利用の場合】
・名古屋から電車とタクシーで約1時間
 近鉄名古屋線:名古屋駅→桑名駅(乗換)または、JR東海道線:名古屋駅→大垣駅(乗換)
 養老鉄道:桑名駅→美濃駒野駅または、大垣駅→美濃駒野駅
 駒野駅からタクシーで約10分
駐車場
普通乗用車: 30台
HP 公式サイト
備考 ・法務・天候により拝観中止となる場合があります。
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約