• 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  

戦国時代の智略が飛び交うなかで、豊臣秀吉の名軍師、竹中半兵衛とその一族の活躍には目を見張るものがありました。
半兵衛の息子重門が築造した陣屋跡には白壁の櫓門、がっしりとした石垣が残っており、旗本では珍しい城郭建造物です。
また、陣屋脇には、半兵衛の銅像があり、陣屋から北に行くと半兵衛の墓所がある「禅幢寺」が見えてきます。


-追加情報-
垂井町観光協会から、新土産品が登場しました。
垂井町ゆかりの竹中半兵衛がプリントクッキーになって発売されています。
垂井町観光案内所(JR垂井駅前)もしくは垂井町役場産業課で
1箱500円(12枚入り)
で購入することができます。
※陣屋跡では購入することはできません。

陣屋跡や禅幢寺を巡った後のお土産におすすめです。
基本情報
住所 〒503-2107 岐阜県不破郡垂井町岩手619-2
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

観光連盟からのおすすめコンテンツ