菩提山城跡ハイキングコース(ぼだいさんしろあとはいきんぐこーす)

菩提山城跡ハイキングコースは、戦国の智将として知られる竹中半兵衛重治公の居城跡である標高402mの山頂まで登るハイキングコースで、山頂には城跡があり、およそ南北260m、東西最大幅60mの広大なもので、規模の大きいことは全国でも珍しいと言われています。


ハイキングコースは全4コースあり、芭蕉の句碑・菩提寺等の史跡や、四季折々に姿をかえる自然にあふれ、戦国時代に思いをはせながら登れます。

山頂からは、かつて竹中半兵衛が見下ろした垂井のまちや、天気の良い日には広大に広がる大パノラマを見ることができます。

基本情報

住所
〒503-2107 岐阜県不破郡垂井町岩手
電話番号
0584-22-1151
問い合わせ先
垂井町観光協会
アクセス
JR垂井駅下車 徒歩約60分
名神高速道路関ケ原ICから約15分、養老SAスマートICから約15分、東海環状自動車道大垣西ICから約20分
駐車場(大型バス)
3台
駐車場(普通自動車)
20台
ウェブサイト

http://www.tarui-kanko.jp/docs/2015070800151/

備考
岩手地区まちづくりセンターより北へ50mに観光駐車場あり

関連スポット

この周辺のスポットを探す

菩提山城跡
菩提山城跡
竹中半兵衛の居城跡
more
明神湖
明神湖
明神湖
more
関ケ原明神の森
関ケ原明神の森
古戦場から天下取りの展望を
more
禅幢寺
禅幢寺
竹中半兵衛重治の菩提寺
more
竹中氏陣屋跡 (岩手城跡)
竹中氏陣屋跡 (岩手城跡)
垂井町ゆかりの武将 豊臣秀吉の名軍師・竹中半兵衛の居城跡
more
菁莪記念館
菁莪記念館
文武両道を指導!!
more
伊富岐神社
伊富岐神社
伊吹山を背後に鎮座する美濃国二宮
more
黒田長政・竹中重門陣跡 / 岡山 ( 丸山 ) 烽火場
黒田長政・竹中重門陣跡 / 岡山 ( 丸山 ) 烽火場
岡山にあがる、開戦を報じる狼煙!
more
関ケ原笹尾山交流館
関ケ原笹尾山交流館
戦国の聖地関ケ原笹尾山で甲冑体験!
more
ホタルまつり(岩手)
ホタルまつり(岩手)
more

近くの宿泊施設

kito.関ヶ原 岐阜グランピング
kito.関ヶ原  岐阜グランピング
プライベート空間を大切にした大自然の中のグランピングリゾート
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

菩提山城跡
菩提山城跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
だいこんマラソン
だいこんマラソン
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
夕田茶臼山古墳
夕田茶臼山古墳
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
黒田長政お手植えの銀杏の木・五明稲荷神社
黒田長政お手植えの銀杏の木・五明稲荷神社
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
ほおのき平天空のひまわり園
ほおのき平天空のひまわり園
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
南宮山ハイキングコース
南宮山ハイキングコース
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
苗木城跡
苗木城跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
茂住菁邨書展 ー言霊の響ー
茂住菁邨書展 ー言霊の響ー
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
美濃山県元気ファームのドライフルーツかじゅえりー[梅田建設…
美濃山県元気ファームのドライフルーツかじゅえりー[梅田建設…
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
竹中氏陣屋跡 (岩手城跡)
竹中氏陣屋跡 (岩手城跡)
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら