金山巨石群 光の体験ツアー(かなやまきょせきぐん ひかりのたいけんつあー)

スポット光を体験しよう!

巨石が集中する下呂市金山町にある岩屋岩蔭遺跡。この巨石群は、太陽を観測することによって季節はもちろん暦としても利用していたと考えられているのです。

天文学的にも考古学的にも十分に実証はされていませんが、古代人のロマンを感じる場所として下呂市の人気パワースポットの1つです。


この巨石群では、春分の日などにあわせて、太陽観測会が開催されます。今回の『金山巨石群 光の体験ツアー』は、飛騨街道金山宿の裏路地「きんこつ散策」をガイド付きでご案内。老舗和菓子店や豆腐屋さんをめぐりながら地元人しか知らない裏道をご案内します。


(お申し込み・問い合わせ)金山町観光協会 TEL 0576-32-3544 または金山巨石群調査資料室 TEL 0576-34-0073

エリア
飛騨

基本情報

開催期間
春分の頃の観測、夏至の60日前の観測、夏至の30日前の観測、夏至の頃の観測
開催時間
11:00~16:00頃まで
開催場所
(集合場所)JR高山線 飛騨金山駅→金山巨石群
住所
岐阜県下呂市金山町
電話番号
05769-32-3544
問い合わせ先
金山町観光協会
料金
参加費:2~3名4000円、4~9名3000円、10名以上2500円。
いずれも1名様あたりの値段(バス代、昼食代、ガイド料含む)
アクセス
集合場所:JR高山線 飛騨金山駅
ウェブサイト

http://www.seiryu.ne.jp/~kankou-kanayama/index.html

備考
最小催行人数:2名曇天・雨天の場合決行(行程の変更あり)

関連スポット