世界一の茶つぼ「豊穣の壺」(せかいいちのちゃつぼ「ほうじょうのつぼ」)

ギネス認定!世界一大きい美濃焼茶つぼ

「豊穣の壺」は、高さ5.4m、直径4m、使用粘土32トンで、一体成形の焼き物としては世界一!
焼成になんと10000束の薪を使用し、かかった時間は300時間
制作には1年を費やし、延べ12,000人の地元の方々が制作に携わりました。

 

陶町に伝わる古窯大川窯・羽柴与左衛門景度の茶つぼをモデルに大川八王子神社境内で制作。
「陶町明日に向かって街づくり推進協議会」に「世界一の茶つぼ制作実行委員会を組織。
地域住民延べ12,000人のボランティアにより窯作りのためのレンガ収集、茶つぼ本体の制作、1万束の薪作り、13日ににも及ぶ24時間体制での焼成作業などが行われ完成した。

制作過程

平成10年4月 薪つくり開始
平成10年7月 台座制作開始
平成10年8月 本体制作開始
平成10年12月 本体成形完了・乾燥
平成11年2月 築炉開始
平成11年3月 火入れ式
平成11年4月 焼成完了
平成11年5月 完成式
平成12年5月 ギネスブック認定

茶つぼ寸法

高さ:5.4メートル
直径:4.0メートル

使用陶土

32トン

焼成窯寸法

内寸:4.7メートル
外寸:6.7メートル
内高:5.9メートル
重量:388トン

窯の構造

倒炎式薪窯

使用資材

  • 台車 140台
  • レンガ・カートップ (窯:16,000丁) (煙道:2,600丁)(煙突:2,000丁)
  • モルタル 200袋
  • 粘土 4トン
  • コンクリート 20立方メートル

制作延べ日数

365日

参加延べ人数

12,000人

燃成時間

300時間(約13日間)

焼成使用薪

10,000束

基本情報

住所
岐阜県瑞浪市陶町大川716  八王子神社付近
アクセス
瑞浪ICから車で25分、JR瑞浪駅からタクシーで20分
駐車場(普通自動車)
あり

関連スポット

この周辺のスポットを探す

世界一の美濃焼こま犬
世界一の美濃焼こま犬
ギネス認定!世界一大きい美濃焼こま犬
more
道の駅 おばあちゃん市・山岡
道の駅 おばあちゃん市・山岡
巨大な木製水車が目印
more
小里城跡
小里城跡
安土城の前身?!多角形の天守台
more
興徳寺
興徳寺
more
大皿「瑞祥」
大皿「瑞祥」
”元世界一”大きい美濃焼大皿
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

えな笠置山栗園
えな笠置山栗園
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
世界一の美濃焼こま犬
世界一の美濃焼こま犬
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
コテージ石楠花
コテージ石楠花
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
美濃和紙
美濃和紙
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら