可児郷土歴史館(かにきょうどれきしかん)

可児市の特徴や誇りある歴史文化を学ぶ可児郷土歴史館

古代から近代の可児の歴史を網羅する歴史資料館として、化石、考古、彫刻、窯業、陶芸の各分野の資料が展示されています。

古代の哺乳動物の化石や、志野、織部の古陶器など、貴重な資料を通じて、可児市の特徴誇りある歴史文化を知ることができます。また、県の重要文化財に指定されている、高さ約1,1mの袈裟襷文(けさだすきもん)銅鐸、木造大日如来坐像は必見です。

基本情報

住所
〒509-0224 岐阜県可児市久々利1644-1
電話番号
0574-64-0211
営業時間
9:00~16:30(入館は閉館30分前まで)
休業日
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)祝日の翌日、および年末年始
料金
一般210円 選べる共通入館券(詳しくは備考)310円、団体(20名以上)150円 高校生以下、障がい者の方と付き添いの方(1名)無料
アクセス
JR太多線可児駅/名鉄新可児駅からは「電話で予約バス(羽崎・二野・久々利地区)」「郷土歴史館」下車
コロナウィルス感染症に関する情報
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について
可児郷土歴史館再開に伴い、来館者の安心、安全の確保を最優先に、新型コロナウイルス感染症の感染症拡大防止対策を行います。
【お客様へのお願い】
 各館では、密閉対策(換気など)、密接対策(パーティション設置など)、衛生管理(消毒など)といった施設衛生管理を講じておりますが、皆様の感染リスクを軽減するため、次の事項のご協力をお願いします。
〇ご入館にあたり、お名前、ご連絡先、健康状況を記入した「ご入館カード」の提出をお願いします。なお、記入内容は、必要に応じて、保健所等の公的機関に提出する場合がありますので、ご了承ください。
〇館内では、マスクの着用をお願いします。また、咳エチケット、手洗い、手指の消毒を徹底してください。
〇受付に並ぶときや、館内では、人との距離を最低1m、できるだけ2mを目安に保ってください。
〇大声での会話を控えてください。
〇発熱のある方、その他感冒に似た症状のある方は入館を控えていただきます。
〇お客様の多いときは、入場制限を行うことがあります。
ウェブサイト

https://www.city.kani.lg.jp/2486.htm

口コミサイト

グーグルマップの口コミはこちら

備考
・「選べる共通入館券」を利用される場合、市内有料施設3館(可児郷土歴史館・戦国山城ミュージアム・荒川豊蔵資料館)のうち2館選んで入館できます。
有効期限は1年間です。
・展示替え等のため、展示の内容の変更や臨時休館となる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

関連スポット

この周辺のスポットを探す

久々利城跡
久々利城跡
「悪五郎」を代々称した久々利氏の居城
more
ぎふワールド・ローズガーデン
ぎふワールド・ローズガーデン
世界に誇る、バラと花々の大庭園
more
林酒造(株)
林酒造(株)
1874年創業
more
ぎふワールド・ローズガーデンの紅葉 
ぎふワールド・ローズガーデンの紅葉 
赤く色づくハナミズキやイロハ紅葉とバラの花
more
リフレッシュ空間!! 「みたけの森」へようこそ
リフレッシュ空間!! 「みたけの森」へようこそ
四季折々に表情を変える景色を楽しむ
more
みたけの森の桜
みたけの森の桜
自然林の中に咲く3000本の桜
more
南山公園
南山公園
緑豊かな自然に囲まれた公園
more
道の駅 可児ッテ
道の駅 可児ッテ
more
ARTISTE VILLAGE
ARTISTE VILLAGE
「自然」「食」「創作」 森の中の素敵な隠れ家 癒しの時間をあなたに
more
御嵩城址
御嵩城址
不落城伝説が語り継がれた山城、別名「霧隠城」
more