• 20216
  • 20217
  • 20218
  • 20219
  • 202110
  • 202111
  • 202112
  • 20221
  • 20222
  • 20223
  • 20224
  • 20225
  
芭蕉やチャップリンも愛した幽玄な水面の舞

○感染症対策のため、例年とは、運航方法が異なります。
 主な変更点は以下の通りです。
[乗合船]
・18時15分、18時45分出船便は船内でご飲食が可能です。19時15分出船便は船内でご飲食ができません。
・18時15分、18時45分の出船便は旧定員の5割程度で運行。19時15分は7割で運行します。
・飲食可能の乗合船には、飛沫対策のためアクリル板を配置します。
[貸切船]
・全便、船内での飲食可能です。
・旧定員の7割で運行します。
・飛沫対策のためアクリル板を配置します。

 

戦国のロマンを感じさせる金華山と山頂にそびえる岐阜城を背景に、漆黒の闇の中、赤々と燃える篝火を川面に映し、鵜匠と鵜が一体となって繰り広げる古典漁法「鵜飼」は、現在を忘れ千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界へと誘います。
多くの文化人にも愛され、松尾芭蕉は「おもうしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」という句を残したほか、名優チャールズ・チャップリンは2度鵜飼見物に訪れ、すばらしいと絶賛したと言われています。毎年5月11日~10月15日までの期間中、中秋の名月と増水時を除いて毎夜行われます。
基本情報
住所 岐阜県岐阜市湊町 1-2
電話番号 058-262-0104 (岐阜市鵜飼観覧船事務所)
営業時間 毎年5月11日~10月15日
18:45~鵜飼終了まで
定休 期間中無休
ただし、中秋の名月と増水時は休みまたは中止
料金 乗合船
18時15分出船  全日 大人3,500円、小人1,800円
18時45分出船  平日 大人3,200円、小人1,800円
      土日祝日 大人3,500円、 小人1,800円
19時15分出船  平日 大人3,200円、小人1,800円
土日祝日 大人3,500円、小人1,800円
納涼鵜飼  大人2,900円、小人1,500円

貸切船の料金については公式サイトからご確認ください。
アクセス JR岐阜及び名鉄岐阜より岐阜バス岐阜公園、長良橋・高富方面行き及び市内ループ左回りのバス乗車。「長良橋」バス停下車、徒歩3分。
駐車場
大型バス: 9台
普通乗用車: 179台
HP 公式サイト
備考 ・感染症対策のため、全員マスクをご着用ください。
・乗船者カードの記入にご協力ください。

・全船禁煙です。
・花火大会開催日は「乗合船」の運航はございません。
・駐車場は岐阜公園堤外駐車場、観光バス用駐車場をご利用ください。
バスの駐車は要予約となります。以下にお問い合わせください。
お問合せ先:岐阜市みどりのまち推進財団 ℡058-262-4787
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約

観光連盟からのおすすめコンテンツ