郡上八幡城

日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城
  • 日本最古の木造再建城


戦国時代末期永禄2年(1559)、遠藤盛数によって砦が築かれたのが郡上八幡城のはじまり。



 



明治4年廃藩置県とともに廃城となった城は翌年から石垣を残して取り壊されましたが、昭和8年に天守閣が木造で再建されました。(木造再建城としては日本最古)現在の城郭一帯の石垣すべてが県の史跡に指定され、天守閣は市の有形文化財に指定されています。



 



天守閣からは、城下町や奥美濃の山並が一望できます。



 



世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」による「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2017」において、郡上八幡城がベスト13に選ばれました!





11月初旬から中旬にかけて、お城の周りが紅葉で真っ赤に染まります。1年の間でも短い時間しか見られない紅葉の郡上八幡城をぜひご覧ください。夜間ライトアップも行われます。

 


基本情報

住所 〒501-4214 岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
電話番号 0575-67-1819 (郡上八幡城)
営業時間 3~5月、9~10月9:00~17:00
6~8月8:00~18:00
11~2月9:00~16:30
定休 12月20日~1月10日
料金 大人320円
小人150円
※2019年10月1日料金改定

団体割引有
アクセス 長良川鉄道郡上八幡駅からまめバス赤ルートで13分、城下町プラザ下車徒歩20分、郡上八幡ICから約7分
HP 公式サイト

周辺観光情報