地元レポーター発!旅のコラム

日本最古の木造再建城!白亜の天守「郡上八幡城」

showka♡
showka♡
投稿日;
1559年(永禄2年)、室町時代後期の戦国武将「遠藤盛数(えんどうもりかず)」が岐阜県・八幡山の山頂に築いた砦が「郡上八幡城(ぐじょうはちまんじょう)」の起源と言われています。
1933年に当時国宝だった「大垣城」を参考に再建された木造の天守閣は、木造再建城としては日本最古のものとして知られ、自然に囲まれて凛と建つ白亜の天守は「日本一美しい山城」と称されるほど美しく、四季折々の素晴らしい景観を見せてくれます。
また、城内には武将や城に関する各種展示物があり、郡上八幡の歴史を学ぶことができます。

城山公園駐車場と山頂駐車場

【城山公園駐車場】

郡上八幡城すぐそばの「山頂駐車場」までの道は道幅が狭く、つづら折りの坂が続きます。運転に自信がない方は「城山公園駐車場」に車を停め、歩いて向かうのがオススメです。


◆城山公園駐車場

住所:〒501-4214 岐阜県郡上市八幡町柳町465

収容台数:普通車 約17台(無料)

※お城まで徒歩で約10分、トイレ有


【城山公園】

城山公園駐車場の道を挟んで向かいに城山公園があります。桜の名所として有名な公園内には滑り台やブランコ、ジャングルジムなどの遊具もあります。


【山頂駐車場】

郡上八幡城の敷地内にはお手洗いがないため、山頂駐車場のトイレが最寄りになります。トイレを済ませてから中へ進みましょう。


◆山頂駐車場

収容台数:普通車 約25台(無料)

※トイレ有


【城内入り口】

山頂駐車場のすぐ隣に「郡上八幡城」への入り口があります。段々に積まれた石垣の表面には苔がむしていて情緒がありました。

いよいよ城内へ向かいます!


◆郡上八幡城

住所:〒501-4214 岐阜県郡上市八幡町柳町 一の平659

電話番号:0575-67-1819

入城料:大人400円、小人200円

営業時間:(3~5月・9~10月) 9:00~17:00

(6~8月) 8:00~18:00

(11~2月) 9:00~16:30

※最終入城受付は閉館の15分前まで

休館日:12月20日~1月10日

アクセス:東海北陸自動車道「郡上八幡インターチェンジ」から約12分

オススメの撮影スポットから写真を撮ろう!

【こちらの看板が目印!】

城内にはオススメの絶景スポットに看板が設置されています。一眼レフカメラはもちろん、スマートフォンでも気軽に景色を撮影できます。


【絶景スポット(1)】

ここからはお城の全景を見ることができます。新緑や秋の紅葉、冬の雪景色など季節により美しいお城の姿が見られそうですね。


【絶景スポット(2)】

奥に建つ天守と手前の隅櫓(すみやぐら)の遠近感が素晴らしく、高い石垣と共に迫力ある写真が撮影できます。


【枝の隙間から】

枝の隙間からお城を撮影すると、木々の額縁に囲まれたような写真が出来上がります。キレイに撮れるポイントを探すのも楽しいですよ!

他にも城下町を見下ろせる絶景スポットなどもあるので、ぜひ探してみてくださいね。

郡上八幡城へ入城!

【入城受付】

受付で入城券を購入します。登城記念の「城御朱印」もこちらで発行してもらえます(有料)。


すぐ隣にはお土産売り場があり、郡上八幡城にちなんだグッズや御城印帳などが販売されています。


【本丸入り口】

郡上八幡城 本丸門から天守閣に向かいます。


本丸門をくぐってすぐの場所に記念撮影用の顔出しパネルがあります。


【4層5階建ての天守】

模擬天守としては全国的にも珍しい木造で再建された天守閣。白亜の天守が青空に映えてとても美しいです。

最上階からの眺めは一見の価値あり!

【展示物】

天守1階には刀剣や甲冑、城主ゆかりの品々のほか、1600年に「関ケ原の戦い」の前哨戦として繰り広げられた、遠藤慶隆(えんどうよしたか)と稲葉貞通(いなばさだみち)による「郡上八幡城合戦絵図」なども展示されています。


【木造階段】

木造の階段は歩くたびにギシギシと音がなります。木造ならではの歴史と趣を感じます。


【天守最上階からの眺め】

明宝から飛騨高山方面の風景。


吉田川と古い町並み。城下町の中央を流れる吉田川沿いに商店が建ち並んでいます。


南側からは本丸を見下ろすことができます。その奥に見える山は「激戦の地 赤谷山」。赤谷山城の戦いをはじめ、数々の激戦の地となった場所です。


標高354mの八幡山山頂に建てられた天守からは、城下町や奥美濃の山並みが一望できます。最上階からの絶景をぜひ一度ご覧くださいね!

「もみじの名城」としても有名

紅葉シーズンの郡上八幡城は、天守を取り囲むようにもみじが色付きます。「天守炎上」と例えられるほどの絶景のもみじ城となります。


期間限定で開催されるライトアップ。お城と紅葉が暗闇に映えて美しいです。


青空と鮮やかに色付いたもみじに囲まれた白亜の郡上八幡城。


紅葉シーズンは、天守最上階からの眺めも更に美しく圧巻です。


【雪景色の郡上八幡城】

雪が降った日の翌日が晴れたら見られる「青空と雪景色の郡上八幡城」。ここまで雪が積もった郡上八幡城の光景もいつかは見てみたいです!


残念ながら、紅葉シーズンと冬の郡上八幡城にはまだ行ったことがないため、今年はぜひ足を運びたいです。


紅葉シーズンと雪景色の郡上八幡城の写真はお借りしました。

◆写真提供:小澤達矢さん(@tatsu_x9_5d4)

素敵なお写真ありがとうございました。


郡上八幡城では、郡上八幡の歴史や文化に触れることができて、四季折々の美しい景色を楽しむこともできます。

周辺の城下町にはお土産売り場、ご飯屋さんやカフェなども建ち並んでいるので、古い町並みを散策するのもオススメです。

この記事のレポーター

showka♡
showka♡
趣味でカメラを始めてから休みの日にはカメラを片手に撮影を楽しんでいます。各地域の名物や美味しい物も大好きなので岐阜の魅力を発信出来ればと思います♪

記事一覧

樽見鉄道で行く淡墨桜と、冬の淡墨雪桜。人気の桜スポット!
樽見鉄道で行く淡墨桜と、冬の淡墨雪桜。人気の桜スポット!
more
厳選5選!!マイナスイオンたっぷり岐阜県の滝
厳選5選!!マイナスイオンたっぷり岐阜県の滝
more
岐阜、西濃地区にある「道の駅」オススメ3駅
岐阜、西濃地区にある「道の駅」オススメ3駅
more
岐阜県美濃市「うだつの上がる町並み」を散策
岐阜県美濃市「うだつの上がる町並み」を散策
more

関連記事

いま読まれている人気記事

私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
飛騨高山で観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買わなきゃ帰れません!(個人の感想です)
ご家族や同僚へ、はたまた、帰ってからも飛騨高山の余韻に浸るためのセルフお土産など、選ぶのも楽しいお土産物探し。

でも、おすすめってお店によってもさまざまで、迷ってしまいますよね…。
今回は、地元高山大好きレポーターの私が推してるお土産(食べ物系)を6つ選んでみました!もちろん他にも素晴らしいものがたくさんあります!(こちらは私の主観で選んでいます)

番外編として、高山イチたくさんの品物が揃っていると言っても過言ではないお土産物館「飛騨高山物産館」でのお買い物についてもお伝えします!お土産をお得に買えて、そのまま郵送もできちゃうなんて…必見です!

高山土産を購入する際の参考にしていただければ幸いです。
more
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
国内屈指の観光地、飛騨高山を訪れたら、絶対におさえておきたいのがご当地グルメの「高山ラーメン(中華そば)」です!

地元民には昔から「中華そば」や「そば」という呼び名で親しまれ、日常的に食べられているご当地ラーメン。人気アニメ映画『君の名は。』の中で、主人公達が「高山ラーメン」を注文していたことから注目が集まり、観光客や県外のお客様には「高山ラーメン」という呼び名が浸透していったとの情報もあります。
とは言っても、「高山ラーメン」を提供している老舗店のほとんどが「中華そば」とのれんを出しているため、お店を探す際はご注意ください。

飛騨高山にたくさんある「高山ラーメン」店ですが、馴染みのお店を決めてしまうと、どうしてもそこへ通ってしまいがち…(筆者である私は、家族の影響もあり子供の頃から老舗店「まさごそば」一択でした)。今回は馴染みのお店から飛び出して、私が実際に食べ歩いたオススメ店を6店ご紹介します!(個人の感想です)

この記事内に掲載されていない、おいしいお店はまだまだたくさんありますので、イチ参考としていただき、お好きな「高山ラーメン」食べ歩きを楽しんでください!
more
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more

オススメのPick Up 記事

カフェで楽しむ和菓子!水都・大垣に「船町ベース」誕生
カフェで楽しむ和菓子!水都・大垣に「船町ベース」誕生
俳聖 松尾芭蕉が「奥の細道」の旅を終えたむすびの地である岐阜県大垣市船町。

かつては、川湊(かわみなと)として栄えたこの町の一角に、和菓子店とカフェが併設された憩いの空間が誕生しました。

近くには「大垣市 奥の細道むすびの地記念館」や遊歩道「四季の路」があり、春は水門川に沿ってお花見や舟下りも楽しめる観光名所です。

今回は、2024年3月20日にオープンした「船町ベース」をご紹介します。
more
登山よりもハードル低く、山と自然を楽しむ!絶景の宝庫・岐阜が誇る「山歩スポット」10選
登山よりもハードル低く、山と自然を楽しむ!絶景の宝庫・岐阜が誇る「山歩スポット」10選
「山歩(さんぽ)」という言葉はご存知でしょうか?これは山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くことを指し、登山GPSアプリを手がける「YAMAP(ヤマップ)」が提唱している山の楽しみ方です。あくまで山に登ることではなく、歩くことに主眼が置かれています。そこで今回は、バリエーションに富んだ自然が魅力の岐阜県から、トラベルライターの筆者がおすすめの「山歩コース」をご紹介!ジャンルごとに厳選しているので、ぜひチェックしてみてください。
more
春の飛騨地方〜桜めぐり6選〜
春の飛騨地方〜桜めぐり6選〜
岐阜県の飛騨地方は、四季折々の美しい景色が楽しめる観光地として知られていますが、特に春に訪れたいのが桜の名所です!
今回は、筆者が実際に足を運んだ桜の名所や、人気上昇中のスポットの中から6箇所をご紹介します。
美しい桜の花が咲き誇る場所で春の訪れを感じながら、心安らぐひとときをお過ごしください。

※飛騨地方は雪深い地域が多いため、開花が遅い場所があります。
※通常は桜の開花時期が4月〜5月下旬頃までとなっていますが、気候によっては例年より大幅に開花時期がずれることもあります。
more