• 201712
  • 20181
  • 20182
  • 20183
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  
素朴な飛騨ことばを聞きながら買い物が楽しめます
江戸時代から、米市,桑市、花市などの市として発達し、明治の中頃から、農家の奥さんたちによって野菜がならべられるようになり、朝市とよばれるようになりました。

新鮮な野菜や果物、花など四季折々の楽しみがあります。

朝市はお土産屋さんとは違い、お店それぞれが考案したり、手しおに掛けて作り育てた商品です。

地元のおばさんたちとの素朴なやりとり、純粋な高山ことばを聞くことができます。

 

また、高山陣屋前でも、大正時代から続く朝市が開かれ、多くの店が並び賑わいます。

 

基本情報
住所 岐阜県高山市下三之町
電話番号 0577-33-6076 (飛騨高山宮川朝市協同組合)
営業時間 4月~12月 7:00~12:00
1月~3月 8:00~12:00
売り切れ次第終了する店あり
定休 年中無休
アクセス JR高山駅から徒歩10分
HP 公式サイト
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約