妻木城士屋敷跡(つまぎじょうさむらいやしきあと)

妻木城のある通称城山の北側の山麓には、御殿と呼ばれる領主の館と家臣の武家屋敷が築かれ、万治元年(1658年)の妻木家断絶まで陣屋として存続しました。

屋敷敷地を区切っていた石垣や石段、井戸などが現在も残されており、山麓の御殿跡および武家屋敷は「妻木城士屋敷跡」として県史跡に指定されています。

エリア
東濃
カテゴリー
歴史を知る
戦国・城郭

基本情報

住所
〒509-5301 岐阜県土岐市妻木町
料金
無料
アクセス
土岐南多治見ICから車で15分

関連スポット

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

長宗我部盛親陣跡
長宗我部盛親陣跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
大良の戦い 金矮鶏神社・大浦城跡・大浦の蛇
大良の戦い 金矮鶏神社・大浦城跡・大浦の蛇
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
妻木城跡
妻木城跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
白拍子谷 <島津の退き口ゆかりの地>
白拍子谷 <島津の退き口ゆかりの地>
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
河田木曽川渡河の戦い跡・木曽川文化資料館
河田木曽川渡河の戦い跡・木曽川文化資料館
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
長束正家陣跡
長束正家陣跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
光秀公手植えの楓
光秀公手植えの楓
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
佐藤才治郎方政公 及び 武将の塔
佐藤才治郎方政公 及び 武将の塔
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
山内一豊陣跡
山内一豊陣跡
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
池田輝政 鎧かけ松・八剣神社
池田輝政 鎧かけ松・八剣神社
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら