• 20197
  • 20198
  • 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  
春の訪れと豊年を祈って踊る谷汲踊
揃いの衣服を着て、鳳凰の羽を模した「しない」と呼ばれる大きな扇状の竹細工を背負い、胸に抱えた太鼓を打ち鳴らして踊る、揖斐川上流の各地に伝わる「太鼓踊り」の一つ。
江戸時代は農民の雨乞い、現在は豊年祈願の踊りとして、800余年前より伝わる谷汲踊が、3回奉納されます。
基本情報
開催期間 2/18
会場名 11:00 旧名鉄谷汲駅前、13:00 谷汲門前駐車場、14:00 谷汲山華厳寺仁王門前
住所 岐阜県揖斐川町谷汲徳積
電話番号 0585-55-2020 (谷汲観光協会)
アクセス JR東海道本線大垣駅から養老鉄道にて揖斐行き「揖斐駅」下車、揖斐川町コミュニティバス谷汲山・横蔵行き「谷汲山」下車、徒歩10分。JR大垣駅から樽見鉄道にて樽見行き「谷汲口駅」下車、又は揖斐川町コミュニティバス谷汲山行き「谷汲山」下車、徒歩10分。
HP 公式サイト
備考 駐車場 有(550台・400円)
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約