安八梅まつり(あんぱちうめまつり)

種類の多さで、全国屈指!

安八百梅園では、2月下旬から3月中旬まで「安八梅まつり」を開催します。安八百梅園には100種類以上、1,200本以上の梅の木があり種類の多さでは全国屈指。早咲きの寒紅梅や月の桂は1月下旬から、遅咲きの開運梅や淋子梅などは3月下旬までと、長期間に渡り楽しめます。また、安八梅まつり期間中は、うどんやみたらし団子、ぜんざいなどの各種バザーのほか、安八町内の新鮮野菜・農産加工品、特産品の販売のほか、盆梅展も開催されています。安八百梅園内に広がる梅の馥郁たる香りを楽しんでいただけたらと思います。

エリア
西濃
カテゴリー
花・紅葉・蛍

基本情報

開催期間
2024年2月18日〜3月10日
開催場所
安八百梅園
住所
〒503-0129 岐阜県安八郡安八町外善光3208
電話番号
0584-64-7113
問い合わせ先
安八町産業振興課
休業日
無休
アクセス
名神高速道路安八SICから車で5分
ウェブサイト

https://www.town.anpachi.lg.jp/0000001869.html

備考
駐車場 有

関連スポット

この周辺のスポットを探す

安八百梅園
安八百梅園
百種類以上の梅を眺める園
more
エアーかおる本丸ショップ 浅野撚糸
エアーかおる本丸ショップ 浅野撚糸
テレビで大人気の驚吸水タオル「エアーかおる」直営店
more
本戸輪中堤
本戸輪中堤
本戸輪中堤の春は桜のトンネル初夏はあじさいの道
more
安八温泉
安八温泉
more
大垣ひまわり畑2023(平町)
大垣ひまわり畑2023(平町)
約14万本のひまわりがお出迎え
more
名木林神社
名木林神社
more
森部の合戦場跡と出世の松(利家とまつ)
森部の合戦場跡と出世の松(利家とまつ)
信長に帰参を許され、後の加賀百万石の大大名になる出世の戦い!!
more
森部川古戦場薬師堂
森部川古戦場薬師堂
more
森のわくわくの庭 輪之内店
森のわくわくの庭 輪之内店
まるで自分の庭のように遊べる 全天候型の遊び場
more
北塚
北塚
関ケ原の合戦の東・西両軍の死者を葬る塚
more

近くの宿泊施設

大垣フォーラムホテル
大垣フォーラムホテル
more
オカサンホテル 
オカサンホテル 
水の都大垣の魅力が実感できます。
more
 ロワジールホテル大垣
 ロワジールホテル大垣
くつろぎの時へ…心をこめたおもてなし
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

岐阜の梅の名所9選
岐阜の梅の名所9選
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
安八百梅園
安八百梅園
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
飛騨大鍾乳洞『氷の渓谷』
飛騨大鍾乳洞『氷の渓谷』
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
ぎふ梅まつり
ぎふ梅まつり
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
南濃梅園【海津市】
南濃梅園【海津市】
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
蘇原自然公園
蘇原自然公園
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
梅林公園
梅林公園
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
大津谷梅園
大津谷梅園
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」 
いき粋墨俣「つりびな小町めぐり」 
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら
犬山市各務原市ご当地じまんまつり
犬山市各務原市ご当地じまんまつり
リードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキストリードテキスト
詳細はこちら