• 20199
  • 201910
  • 201911
  • 201912
  • 20201
  • 20202
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  
今も生き続ける驚異と神秘のタイムトンネル

夏は涼しく冬暖かい鍾乳洞内の気温は15度、石筍とともに造りだす奇観、天然の造型が見もの。

 

湧き出す清水には虹鱒が泳ぎ、古生代の化石がいっぱい思わぬ発見の連続です。

 

入り口から出口までは518mで所要時間は20分程です。

 

鍾乳洞の中は全行程舗装道で階段などは無く照明完備でベビーカーもOKです。



また、鍾乳洞の中の湧き水は外へとつながっており、玉倉部の泉として鍾乳洞の外の水路へ出ています。

夏場は冷たくて気持ちが良いので足を付けてひんやりクールダウン出来ます。

とてもきれいな水ですが、水路の水は直接飲料水には出来ませんのでご注意下さい。

この湧き水を使っているのが玉倉部そばです。鍾乳洞の食堂にて、4月末から11月末までの間営業しています。

関ケ原産のそば粉を使い、きれいな湧き水を使っておそばを作っています。なので、カルキのにおいがまったくしない香りのよいお蕎麦です。

地元玉区の有志のみなさんが集まって運営しています。



 

基本情報
住所 岐阜県不破郡関ケ原町玉1328-3
電話番号 0584-43-0092 (0584-43-0092)
営業時間 9:00~17:00、 7~8月 9:00~17:30
料金 大人(中学生から)700円
小人(小学生)300円
幼児(3歳から)200円
(団体割引有)
アクセス 名神関ヶ原インターから車で10分、JR関ヶ原駅からタクシーで10分
HP 公式サイト
備考 駐車場(無料、乗用300台)
マップで見る
人気サイトの宿泊プランを一括比較

オンラインで空室確認+予約