福島正則陣跡(ふくしままさのりじんあと)

開戦すぐ、宇喜多隊を衝く福島隊!

「福島正則」は、「石田三成」に対立して東軍へ加担。
開戦後、宇喜多隊に襲いかかり死闘を繰り広げました。
現在、陣跡が残る春日神社境内には、関ケ原合戦屏風にも描かれた樹齢800年の「月見の宮・大杉」が、どっしりとそびえ立っています。
又、福島隊の関ケ原の合戦の
戦闘隊長は、御嵩町ゆかりの武将「可児才蔵」が務めています。



エリア
西濃
カテゴリー
歴史を知る
戦国・城郭

基本情報

住所
岐阜県不破郡関ケ原町大字松尾111
アクセス
R21松尾を南に徒歩5分
ウェブサイト

https://www.sekigahara1600.com/spot/cate_h.html

関連スポット

この周辺のスポットを探す

藤堂高虎・京極高知陣跡
藤堂高虎・京極高知陣跡
平塚為広と交戦!
more
西首塚
西首塚
戦死者への対応をおこなった竹中重門
more
宇喜多秀家陣跡 南天満山
宇喜多秀家陣跡 南天満山
西軍の副総帥!
more
関ケ原古戦場 開戦地
関ケ原古戦場 開戦地
天下分け目の決戦「関ケ原の合戦」 開戦の地!!
more
平塚為広碑
平塚為広碑
大谷吉継に代わって活躍した、平塚為広公!
more
小西行長陣跡 北天満山
小西行長陣跡 北天満山
小西隊は、北天満山から関ケ原の合戦開始の狼煙をあげる!
more
田中吉政陣跡
田中吉政陣跡
石田隊に向かって兵を進める!
more
脇坂安治陣跡
脇坂安治陣跡
小早川隊の裏切りに反応し寝返る!
more
徳川家康最後陣跡 ・ 床几場
徳川家康最後陣跡 ・ 床几場
「厭離穢土欣求浄土」
more
島津義弘陣跡 <島津の退き口ゆかりの地>
島津義弘陣跡 <島津の退き口ゆかりの地>
島津義弘、得意の鉄砲で次々と狙撃!
more