• 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  • 20216
  • 20217
  • 20218
  • 20219
  

現在の検索条件

434件ありました
第15回中津川ふるさとじまん祭・第25回菓子まつり

第15回中津川ふるさとじまん祭・第25回菓子まつり

東濃エリア
中津川の”じまん”が勢ぞろい! 
※2020年のふるさとじまん祭・菓子まつりは、新型コロナウイルス感染防止のため、各店舗店頭及び特設オンライン会場での開催となります。詳細は中津川観光協会ホームページをご覧ください。https://nakatsugawa.town/※  和菓子のまち・中津川の銘菓を特別割引販売! 毎年10月の第4金曜~日曜の3日間にわたって開催される「中津川ふるさとじまん祭」。 匠の技術が光る工芸菓子の…
曽木公園もみじライトアップ 

曽木公園もみじライトアップ 

東濃エリア
「逆さもみじ」の幻想的な世界を是非! 
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年は開催中止となりました。 飛騨・美濃紅葉33選に選ばれる紅葉の名所。 曽木公園内にはもみじやカエデ、イチョウなど約300本の樹木があります。 大小8つの池の周辺がライトアップされ、紅葉した木々が水面に映し出されとても幻想的です。 鏡のような水面に姿を見せる「逆さもみじ」を見学に多くの人が訪れます。 公園の正面には…
第32回 谷汲もみじまつり

第32回 谷汲もみじまつり

西濃エリア
もみじ色の里へ 
「飛騨・美濃紅葉三十三選」に選ばれている紅葉の名所「谷汲山華厳寺」。その華厳寺付近の門前駐車場にて、谷汲踊の奉納や御祈祷米つかみどり等が開催される予定です。 『第31回 谷汲もみじまつり』開催について 内容:岐阜県重要無形民俗文化財に指定されている「谷汲踊」の上演、ふれあい市など
冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~

冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~

飛騨エリア
冬の下呂温泉の夜空をあざやかに彩る 
下呂温泉では、令和2年の1月11日から3月28日までの毎週土曜日の夕食後のんびりとお寛ぎの時間(20時30分から約10分間)に飛騨路の冬を彩る「冬の下呂温泉花火物語」を開催。 日本特有の四季の行事や風習を、和の風情ある花火で表現します。    1月~ 成人式や寒明けを祝う花火が打ちあがります。 2月~ バレンタイン、合格祈願の花火が打ちあがります。 3月~…
郡上八幡城下町もみじまつり

郡上八幡城下町もみじまつり

中濃エリア
蒼き天守 夜空に浮かぶ 郡上八幡城ライトアップ 
郡上八幡城周辺の紅葉がちょうどピークとなる頃に開催されるこのイベント。 週末には和太鼓の演奏や火縄銃の演舞などが開催されます。 普段は積翠城(せきすいじょう)という別称が示す通り、緑の山々に囲まれた山城ですが、秋には「天守炎上」と謳われる圧巻の紅葉に包まれた城景色に変わります! 夜間には、郡上八幡城と庭園のライトアップが行われますので、一年のほんの短い期間しか見ることのできな…
美濃和紙あかりアート展 2020 Special Version

美濃和紙あかりアート展 2020 Special Version

中濃エリア
「闇とあかり」「光と影」が織りなす幽玄の美 
1,300年の伝統を誇る「美濃和紙」を使ったあかりのアート作品を全国から募集し、入賞作品を市内各地に分散して展示します。   美しく灯るあかりのオブジェは、美濃和紙の持つ柔らかさや美しさ、そして新たな可能性をも感じさせてくれます。   2020年はWEB展示も開催しますので、ご自宅でもお楽しみいただけます。    
くしはらヘボまつり(ヘボの巣コンテスト)   ※令和2年度は中止

くしはらヘボまつり(ヘボの巣コンテスト)   ※令和2年度は中止

東濃エリア
昔から受け継がれてきた山間地の貴重な珍味の魅力! 
恵那市串原では毎年11月3日にヘボの巣コンテストを開催しています。 全国の愛好家たちが、自分で育てた自慢のヘボ(クロスズメバチ)の巣を持ち合いその重量を競うもので、毎年大変にぎわいます。 ヘボは昔から山里に住む人の貴重なタンパク源として高価な食材です。 当日はヘボ五平餅やヘボ飯、地元特産品の販売とヘボの巣の販売もあり楽しい交流イベントです。 香ばしいヘボ五平餅には長蛇の列が並…
垂井曳やままつり

垂井曳やままつり

西濃エリア
豪華な装飾が施された曳やま舞台の上で演じられる子ども歌舞伎 
※新型コロナウイルスの影響のため中止決定 660年以上も続く、垂井町伝統行事「垂井曳やままつり」は、南北朝時代の文和2年(1353)、北朝の天皇である後光厳天皇が美濃国垂井へ難を逃れた時、そのつれづれを慰めようと、村人たちが花車3輌を造って曳き回したことが始まりといわれています。 西町の攀鱗閣(はんりんかく)(、東町の鳳凰山(ほうおうざん)()、中町の紫雲閣(しうんかく)()の3輌は、いずれも精巧…
下呂温泉花火ミュージカル冬公演

下呂温泉花火ミュージカル冬公演

飛騨エリア
音と光の壮大なライブショー! 
※2020年は中止となりました。代わりに「天壌無窮 悪疫退散」下呂温泉花火物語 ~花火の歳時記~を実施します。 下呂温泉街を南北に流れる飛騨川の形状を活用したワイドな舞台で花火が舞い上がります! 世界トップクラスの花火師さんによる渾身の演出が盛りだくさん。 7,000~11,000発の花火が、約15分間音楽にあわせて打ち上げられます。 さらに、12月24日には、クリスマス特別公演を開催…
下呂温泉いでゆ朝市

下呂温泉いでゆ朝市

飛騨エリア
地元特産品をお値打ちに提供する朝市 
下呂温泉街にある「下呂温泉合掌村」の入り口下で開催される『いでゆ朝市』。 地元特産品のトマトジュースにブルーベリージャム、ぶなしめじや地酒、そしてあかかぶの漬物のほか、和雑貨や骨董品のお店が軒を連ねます。味噌やこんにゃくなどは地元で生産・製造しているものも並ぶので、スーパーで買うよりいくらかお値打ちで購入できます。  ちりめんのシュシュは滅多に手に入らない商品。女性へのお土産…