地元レポーター発!旅のコラム

一本桜から夜桜ライトアップまで!春の飛騨地方「桜の絶景」名所まとめ

土庄雄平
土庄雄平
投稿日;
まだ少し寒さも残る、飛騨地方の春。毎年4月に入ると、高山市の中心・中橋をいろどる桜の風景が気象予報で流れます。そのたびに「あぁ、綺麗な桜を眺めたい」と、旅情がかきたてられる方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな高山市をはじめとして、飛騨地方の桜名所を厳選してご紹介します。一本桜から桜並木、そして夜桜ライトアップまで、見応えのある絶景に出会えますよ。

樹齢1100年を超えの大樹。飛騨一ノ宮の「臥龍桜」

飛騨の桜の代名詞といえば、飛騨一ノ宮に位置する「臥龍桜(がりゅうざくら)」でしょう。

かつて台風により枯死の危機に瀕しましたが、地元の人たちの手で守られ、現在は二本で一対の樹形をなし、見事に枝いっぱい咲き誇っています。

樹齢は1100年を超え、まさに自然の生命力を感じられる古樹です。


名前の由来は、まるで龍が地に臥しているように見える外観から。ダイナミックに座るエドヒガンザクラは、壮麗な趣です。

透き通った青空とのコントラストが爽やか。この木が辿ってきた歴史へ思いを馳せながら、のどかで気持ちの良い、春の風情を満喫してみてくださいね。


<臥龍桜の基本情報>

住所:岐阜県高山市一之宮町275-1

アクセス:高山市街から宮川沿いの駐車場まで車で約15分、駐車場から臥龍桜まで徒歩約10分(飛騨一ノ宮駅構内を通過)

見頃:4月上旬〜中旬

高山市街から車で約20分!穴場な「飛騨あさひ桜めぐり」

高山市街の南東に位置する朝日町。日本の原風景といえる、どこか懐かしい田園と日本家屋が並ぶこの場所で、近年しだれ桜のライトアップが有名になっています。

車で数分圏内に、ライトアップが施されるスポットが点在するため、夜桜めぐりを楽しむことが可能です。中でも特に見応えがあるのが、二つの神明神社。


浅井地区・神明神社では、お堂に覆いかぶさるような、飛騨あさひ最大級のしだれ桜。一方で、青屋地区・神明神社では、水田へ映り込む夜桜の水鏡。

静寂な夜闇の中、思わず息を呑む、幻想的な桜の絶景に出会えます。写真好きの方はぜひ、三脚とカメラを持参して巡ってみてはいかがでしょうか?


<浅井地区・神明神社の基本情報>

住所:岐阜県高山市朝日町浅井

アクセス:高山市街から車で約25分

見頃:4月中旬〜下旬(ライトアップ時期は、飛騨あさひ観光協会のHPご参照)


<青屋地区・神明神社の基本情報>

住所:岐阜県高山市朝日町青屋1352

アクセス:高山市街から車で約25分

見頃:4月中旬〜下旬(ライトアップ時期は、飛騨あさひ観光協会のHPご参照)

桜の隠れ里。飛騨神岡の桜①〜坂巻公園・山田川桜並木〜

高山市街から車で約45分の場所に位置する、飛騨市神岡町。かつて鉱山経営で繁栄した小さな町ですが、実はたくさんの桜名所を有していることは、それほど知られていないのではないでしょうか?

例えば、町民憩いの場である「坂巻公園」。野球場を一周するようにソメイヨシノ並木が咲き誇ります。桜の間から覗く、透き通った空との対比が堪りません。


<坂巻公園の基本情報>

住所:岐阜県飛騨市神岡町殿

アクセス:高山市街から車で約45分

見頃:4月上旬〜中旬


また神岡の中心部にある「山田川桜並木」もオススメ。川へと枝垂れるような桜と、キラキラと太陽光で輝くせせらぎが、絶妙なコラボレーションを見せてくれます。

周囲には駐車場がないため、公民館の駐車場へ止めて、ぜひゆったりと散策を楽しんでみてください!


<山田川桜並木の基本情報>

住所:岐阜県飛騨市神岡町船津

アクセス:高山市街から飛騨市神岡町公民館の駐車場まで車で約40分、山田川桜並木まで徒歩で約10分

見頃:4月上旬〜中旬


飛騨神岡の桜②〜Gattan Go!!とカフェ「ICHI MARU ICHI」〜

近年、廃線跡を活用したレジャーアクティビティとして有名になった飛騨神岡の「レールマウンテンバイク Gattan Go!!」。いつか利用してみたいと思っている方も、多いのではないでしょうか?


実はこのうち、まちなかコースの出発駅となる「奥飛騨温泉口駅」も、地元ではよく知られた桜名所。1年のうち、3月末〜4月中旬の時期には、桜並木を横目に廃線サイクリングが楽しめます。


<レールマウンテンバイク Gattan Go!!奥飛騨温泉口駅の基本情報>

住所:岐阜県飛騨市神岡町1327-2

アクセス:高山市街から車で約45分

見頃:4月上旬〜中旬

そしてサイクリング後は、隣接する古民家カフェ「ICHI MARU ICHI」に立ち寄って、桜の時期ならではのメニューでホッと一息。

趣ある古民家の中から、桜を愛でながら、特製のドリンクとこだわりのスイーツがいただけます。春の飛騨神岡の王道コースです。


<ICHI MARU ICHIの基本情報>

住所:岐阜県飛騨市神岡町東雲325番地2

営業時間:平日は11時〜16時、土日祝日は11時〜17時

定休日:火曜日・水曜日

アクセス:高山市街から車で約45分

見頃:4月上旬〜中旬

飛騨の桜の風景といえば。高山「中橋の桜」

最後にご紹介したいのは、飛騨の桜名所として欠かせない高山市街の「中橋」。高山陣屋の近く、風光明媚な宮川に架かっている、高山の象徴と言える橋です。

ソメイヨシノが橋に添えられるように咲き、高山へ春の訪れを知らせてくれます。着物姿で写真撮影をすれば、飛騨の小京都ならではの奥ゆかしさも満喫できるはず。


そんな「中橋の桜」ですが、特にオススメしたいのが夜間のライトアップです。

交互に並んだ桜とヤナギが、宮川の水面に映り込む光景は、思わず見惚れてしまう美しさ。高山市街のホテルへ宿泊して、ぜひ夜に散策を楽しんでみてください。

4月の高山はかなり冷え込むので、ダウンジャケット等、防寒対策は必須です。


<中橋の桜の基本情報>

住所:岐阜県高山市川原町49

アクセス:高山市街から徒歩すぐ

見頃:4月上旬〜中旬(ライトアップ時期は、飛騨高山観光公式サイトご参照)

美しい桜の絶景を求めて、春の飛騨へ旅に出よう!

いかがでしたでしょうか?今回は筆者オススメの、飛騨地方が誇る「桜の名所」をご紹介しました。一本桜から夜桜ライトアップまで、見応えがある絶景ばかり。

ぜひ家族や恋人など、大切な人たちとの素晴らしい時間を、春の飛騨で過ごしてみませんか?


この記事のレポーター

土庄雄平
土庄雄平
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。会社員のかたわら、山岳自転車旅ライターとして活動する。飛騨地方の雪山が大好物。春は北アルプス麓の桜に見惚れ、夏は清流と瀑布に涼み、秋は霊峰白山の紅葉に抱かれる。

記事一覧

「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
more
日本最高所の道へ!ヒルクライマーの聖地「乗鞍スカイライン」を徹底解説
日本最高所の道へ!ヒルクライマーの聖地「乗鞍スカイライン」を徹底解説
more
温泉と美味しいものはセットで!岐阜の秘湯 & グルメ巡りにオススメの旅行先5選
温泉と美味しいものはセットで!岐阜の秘湯 & グルメ巡りにオススメの旅行先5選
more
アクティブな避暑のたび。夏の郡上の楽しみ方〜絶景、グルメにスイーツも〜
アクティブな避暑のたび。夏の郡上の楽しみ方〜絶景、グルメにスイーツも〜
more

関連記事

いま読まれている人気記事

センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
人気映画に漫画も! ロケ地が点在する岐阜・大垣市周辺エリア
人気映画に漫画も! ロケ地が点在する岐阜・大垣市周辺エリア
映画『聲の形』や人気グループ嵐が出演した映画『黄色い涙』など、大垣市周辺をロケ地にして描かれている作品が多くあります。聖地を見ようとカメラを持って来ているファンの姿もちらほら。作品と同じ風景を見つけたら興奮すること間違いなし! 今回は大垣市を含む西濃エリアでロケ地になった場所をご紹介します。ぜひ聖地巡礼の参考にしてみてください。
more
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
面積が広く、数々のツーリングスポットを有している岐阜県。白川郷や下呂温泉などがその代表例でしょう。中部や関西のライダーでも1泊2日ほどあれば、手軽に訪れられるのも魅力です。

そんな岐阜県ですが、ツーリングでぜひ着目してほしいポイントが、四季折々の美しい道。アクセスという側面だけでなく、その道を走ることが目的になるような、素晴らしい名道が数々存在します。

今回はシーズン別に、筆者オススメの道を5つご紹介していきましょう!
more

オススメのPick Up 記事

人気映画に漫画も! ロケ地が点在する岐阜・大垣市周辺エリア
人気映画に漫画も! ロケ地が点在する岐阜・大垣市周辺エリア
映画『聲の形』や人気グループ嵐が出演した映画『黄色い涙』など、大垣市周辺をロケ地にして描かれている作品が多くあります。聖地を見ようとカメラを持って来ているファンの姿もちらほら。作品と同じ風景を見つけたら興奮すること間違いなし! 今回は大垣市を含む西濃エリアでロケ地になった場所をご紹介します。ぜひ聖地巡礼の参考にしてみてください。
more
うまいお酒と出逢う旅!飛騨高山の酒蔵を巡る「のん兵衛まつり」へ行ってきた!
うまいお酒と出逢う旅!飛騨高山の酒蔵を巡る「のん兵衛まつり」へ行ってきた!
飛騨高山「酒蔵のん兵衛まつり」は、古い町並周辺の歴史ある酒蔵を巡り、呑み比べを楽しむ「のん兵衛」の為のイベントです。例年、新酒の出来上がる冬の寒い時期に開催されていましたが、令和4年は初夏の開催となりました。
地酒大好きな地元レポーターが、イベントアイテムの「NOMBE(のんべえ)バッグ」を手に、レンタル着物で酒蔵を巡り、「のん兵衛まつり」期間中や期間外の酒蔵での楽しみ方を学んできました!
お酒のことは「のん兵衛」に聞くのが一番!!
というわけで、今回イベントに参加された6つの酒蔵でお話を伺ってきましたので、ぜひ参考にしていただき、ほろ酔い気分で酒蔵や周辺のお店をハシゴしていただければと思います。

※のん兵衛(のんべえ)…お酒が好きでよく飲む人を人名のように言った語。呑兵衛。
more
温泉と美味しいものはセットで!岐阜の秘湯 & グルメ巡りにオススメの旅行先5選
温泉と美味しいものはセットで!岐阜の秘湯 & グルメ巡りにオススメの旅行先5選
北アルプスや御嶽山など、日本屈指の山岳地帯である岐阜県。日本三名泉にも選ばれている下呂温泉や、野趣に富んだ奥飛騨温泉郷をはじめとして、山麓のいたるところから温泉が湧き出ています。

そんな温泉県の岐阜県ですが、意外に面白い観点が「秘湯+グルメ」の組み合わせ。日帰りでも宿泊でも、野趣ある温泉と、岐阜ならではの山川の幸を味わえます!今回は、秘湯 & グルメ巡りができるスポットを5つご紹介したいと思います。
more