• 観光スポット
  
  
  
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  • 201812
  • 20191
  • 20192
  • 20193
  

現在の検索条件

  • 岐阜
52件ありました
根尾谷 淡墨桜

根尾谷 淡墨桜

岐阜エリア
日本三大桜の一つ、国指定の天然記念物 
樹齢1500余年を誇る孤高の桜。継体天皇お手植えの桜と伝えられ、淡いピンクのつぼみが、満開になれば白に、そして散り際には淡い墨色になることから淡墨桜と呼ばれています。 樹高16.00m、幹回9.90mの大木は、山梨県の「山高神代桜」と福島県「三春滝桜」と並んで日本三大桜のひとつに数えられ、国の天然記念物に指定されています。 桜の開花時期には、ライトアップも行われます。  
岐阜大仏(正法寺)

岐阜大仏(正法寺)

岐阜エリア
日本三大仏の一つ 
1832年に、実に38年の歳月を費やして完成した岐阜大仏は、高さ13.7m日本三大仏の一つに数えられ、乾漆仏としては日本一の大きさ。   大イチョウを直柱として、骨格は木材で組み外部は良質の竹材と粘土で造られ、その上を一切経で糊張りし漆を塗り金箔を置いたもので、胎内には薬師如来がまつられています。そのやさしい表情と荘厳さ、そして静寂な大仏殿の中はまさに癒しの空間です。
大龍寺

大龍寺

岐阜エリア
だるま観音 
「だるま観音」として知られるお寺で、境内には約5メートルもある達磨大師坐像が安置され、毎年1月中旬に念願かなって両目を入れ奉納されただるまを供養する「だるま供養」が行なわれます。 このほか、戦国時代、斎藤道三や織田信長、豊臣秀吉に仕え美濃三人衆の筆頭に挙げられた「稲葉一鉄」ゆかりの寺で多くの遺品が残されています。 ドウダンツツジの名所としても有名で、境内の庭園や裏山には約1,200本のドウダンツ…
岐阜城

岐阜城

岐阜エリア
斎藤道三・織田信長の居城 
金華山(きんかざん)山頂に位置し、岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。   戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、織田信長がこの城を攻略、城主となり、地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めたといわれています。 現在の城は、昭和31年に復興され、鉄…
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

岐阜エリア
航空機、航空関連資料、宇宙開発関連資料を収集、展示する博物館 
2018年3月24日(土)、展示面積が従来の1.7倍の約9,400平方メートルとなり、日本を代表する航空宇宙専門博物館「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」がオープンします。 先人の空・宇宙への憧れ、挑戦の物語を伝え、子供たちにチャレンジスピリットと感動を与える博物館として生まれ変わります。 人類の航空技術開発の歴史と物語にふれる「航空宇宙エリア」 人類の宇宙への挑戦の物語と、最新のテク…
川原町界隈

川原町界隈

岐阜エリア
どこか懐かしくどこか新鮮 
格子のある町家、赤くて丸いポスト、蔵の高い黒壁には挟まれた路地。織田信長の時代から商人の行き交う川湊だった川原町。 間口が狭く奥行きのある昔ながらの日本家屋が続く町並には、古きよき趣はそのままに、町家や蔵を改装したお店が多く点在します。 年々その数は増え続け、イタリアンから中華料理、カフェやスイーツ、雑貨と実に多彩。 鮎の塩焼きや鮎菓子、岐阜うちわなど、岐阜ならではの伝統的なお土産…
伊自良湖

伊自良湖

岐阜エリア
1年中楽しめる人造湖 
伊自良湖は、周囲約2.4キロメートルに54万トンの水量を湛えた美しい人造湖。 名古屋近郊から車でわずか1時間半というアクセスの良さは、ちょっと思いたってリフレッシュするにはピッタリのスポットです。 春は桜、夏は涼、秋は紅葉、冬はワカサギ釣りと1年中楽しめるのも魅力です。   湖畔のニュ-いじら湖荘では、紅葉と湖を見ながらわかさぎ料理、山県市産豚肉しゃぶしゃぶ、しし鍋など…
株式会社 つみつみいちごファーム

株式会社 つみつみいちごファーム

岐阜エリア
岐阜ブランドいちご「濃姫」が食べ放題! 
大切に栽培された、大粒で酸味と甘味のバランスのとれた岐阜ブランドイチゴ「濃姫」が食べ放題!高設水耕栽培で育てているため、車イスやベビーカーでも楽しめます。 果実表面のつぶつぶが黄色く立ち、ヘタのそばまで実が赤くなっていたら食べごろ。 予約制で、予約は来園予定の1週間前より受付ます。 ※料金につきましては お問い合せください。
新境川・百十郎桜

新境川・百十郎桜

岐阜エリア
【飛騨・美濃さくら33選】水路を覆うように咲く桜は必見 
地元出身の歌舞伎役者・市川百十郎が、境川放水路の完成を記念して寄贈したことからこの名が付きました。 新境川の両岸4㎞で咲き誇る桜並木は、現在1,000本以上の桜が植えられており、花見の時期には毎年約20万人が訪れる名所です。   飛騨・美濃さくら33選にも選ばれ、水路を覆うように咲く花は見事です。 (見頃:3月下旬~4月上旬)
ぎふ長良川温泉

ぎふ長良川温泉

岐阜エリア
清らかな水をたたえる長良川 心温まる温泉街 
1300年の歴史を誇る「鵜飼」(毎年5/11~10/15開催)で有名な温泉地。   「観光経済新聞社 にっぽんの温泉100選」に5年連続で選ばれています。   鉄分やラドンを多く含む鉄泉で、銅色のにごり湯。中心を流れる清流・長良川は「名水100選」に選ばれています。   川沿いに並ぶ宿泊施設では「鮎料理」や地元の薬草を用いた「薬膳料理」が楽…