• 観光スポット
  
  
  
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  • 201812
  • 20191
  • 20192
  • 20193
  • 20194
  • 20195
  • 20196
  • 20197
  

現在の検索条件

  • 岐阜
62件ありました
美山観光やな

美山観光やな

岐阜エリア
新鮮な鮎料理と鮎のつかみ取りにチャレンジ! 
琵琶湖産の自然孵化させたアユを谷からひいた水で活かしているので、天然に近い身の引き締まったアユが食べられます。   また、生きたまま調理するので、新鮮なアユを堪能していただけます。     清流を眺めながらのアユ料理は、また格別!
伊自良湖

伊自良湖

岐阜エリア
1年中楽しめる人造湖 
伊自良湖は、周囲約2.4キロメートルに54万トンの水量を湛えた美しい人造湖です。 名古屋近郊から車でわずか1時間半というアクセスの良さは、ちょっと思いたってリフレッシュするにはピッタリのスポットです。 春は桜、夏は涼、秋は紅葉、冬はワカサギ釣りと1年中楽しめるのも魅力です。 また、平成28年1月にはNPO法人地域活性化支援センターにより「恋人の聖地」に認定されています。 &nbs…
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

岐阜エリア
航空機、航空関連資料、宇宙開発関連資料を収集、展示する博物館 
2018年3月24日(土)に、日本を代表する航空宇宙専門博物館「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称:空宙博(そらはく))」としてリニューアルオープンしました。 展示面積は従来の約1.7倍となる約9,400㎡に増床し、航空エリア、宇宙エリアと展示内容もパワーアップしています。 各務原で生産され世界に唯一現存する「飛燕」など日本一の実機展示数を誇り、大人気の航空機シュミレーターやハンズオン展…
岐阜大仏(正法寺)

岐阜大仏(正法寺)

岐阜エリア
日本三大仏の一つ 
1832年に、実に38年の歳月を費やして完成した岐阜大仏は、高さ13.7m日本三大仏の一つに数えられ、乾漆仏としては日本一の大きさ。   大イチョウを直柱として、骨格は木材で組み外部は良質の竹材と粘土で造られ、その上を一切経で糊張りし漆を塗り金箔を置いたもので、胎内には薬師如来がまつられています。そのやさしい表情と荘厳さ、そして静寂な大仏殿の中はまさに癒しの空間です。
岐阜城

岐阜城

岐阜エリア
斎藤道三・織田信長の居城 
金華山(きんかざん)山頂に位置し、岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。   戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、織田信長がこの城を攻略、城主となり、地名を「岐阜」に、「稲葉山城」を「岐阜城」に改めたといわれています。 現在の城は、昭和31年に復興され、鉄…
川原町界隈

川原町界隈

岐阜エリア
どこか懐かしくどこか新鮮 
格子のある町家、赤くて丸いポスト、蔵の高い黒壁には挟まれた路地。織田信長の時代から商人の行き交う川湊だった川原町。 間口が狭く奥行きのある昔ながらの日本家屋が続く町並には、古きよき趣はそのままに、町家や蔵を改装したお店が多く点在します。 年々その数は増え続け、イタリアンから中華料理、カフェやスイーツ、雑貨と実に多彩。 鮎の塩焼きや鮎菓子、岐阜うちわなど、岐阜ならではの伝統的なお土産…
金華山ロープウェー

金華山ロープウェー

岐阜エリア
四季折々の風を心やすらぐ空間で 
岐阜公園と金華山(標高329m)の山頂を約3分で結ぶロープウェー。   通常、平日は毎時15分おき、日祝日は毎時10分おきに運行されています。眼下には自然林に覆われた金華山と長良川の自然美、岐阜市の街並みが一望できます。  山頂駅付近には、リス村や売店、展望レストランも併設されています。    毎年夏季は夜間も運転され、夜景を楽しむ多くの人に利用されています…
ぎふ長良川の鵜飼

ぎふ長良川の鵜飼

岐阜エリア
芭蕉やチャップリンも愛した勇壮な水面の舞 
戦国のロマンを感じさせる金華山と山頂にそびえる岐阜城を背景に、漆黒の闇の中、赤々と燃える篝火を川面に映し、鵜匠と鵜が一体となって繰り広げる古典漁法「鵜飼」は、現在を忘れ千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界へと誘います。 多くの文化人にも愛され、松尾芭蕉は「おもうしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」という句を残したほか、名優チャールズ・チャップリンは2度鵜飼見物に訪れ、すばらしいと絶賛したと…
根尾谷 淡墨桜

根尾谷 淡墨桜

岐阜エリア
日本三大桜の一つ、国指定の天然記念物 
樹齢1500余年を誇る孤高の桜。継体天皇お手植えの桜と伝えられ、淡いピンクのつぼみが、満開になれば白に、そして散り際には淡い墨色になることから淡墨桜と呼ばれています。 樹高16.00m、幹回9.90mの大木は、山梨県の「山高神代桜」と福島県「三春滝桜」と並んで日本三大桜のひとつに数えられ、国の天然記念物に指定されています。 桜の開花時期には、ライトアップも行われます。  
長良川うかいミュージアム

長良川うかいミュージアム

岐阜エリア
長良川の鵜飼をわかりやすく 
岐阜市を代表する伝統文化である“長良川の鵜飼”の価値を分かりやすく紹介・情報発信する場として通年営業を行い、例年5月11日から10月15日までと開催時期の限られている“長良川の鵜飼”について、オフシーズンにもその魅力を発信します。 世界でここだけの絵巻物型スクリーンで観る「ガイダンスシアター」の映像や、参加体験型展示など見どころが満載です。 …