• 観光スポット
  
  
  
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  • 20213
  • 20214
  • 20215
  

現在の検索条件

  • 西濃
159件ありました
養老公園・養老の滝

養老公園・養老の滝

西濃エリア
孝子物語の名瀑と豊かな自然の養老公園 
養老の滝は、『親孝行な木こりが、湧き出た水をひょうたんに汲み、父に飲ませると若返った』という孝子物語が伝わる名瀑。 昔から文人・墨客が訪れ、葛飾北斎も浮世絵に描いています。 雄麗な滝の姿はもちろん、周囲を彩る自然も魅力。春は桜が咲き誇り、公園一帯をピンク色に染め、秋には山全体が紅葉して、グラデーションが見事です。 また、公園内には体験型アート施設の「養老天命反転地」や遊具のある「子どもの国」な…
あじさいロード

あじさいロード

西濃エリア
輪之内町のあじさいロード 
地域住民が丹精込めた約20種類、6,000株以上のあじさいがシーズンになると咲き誇るあじさいロード。 輪之内町の北部、本戸地区の輪中堤に沿って広がります。 見頃は6月中旬~7月中旬(天候気候で多少のズレ有) また、見頃のシーズンには輪中堤から田んぼアートもご覧頂けます。 2019年の田んぼアートはまぼろしの福束城主・丸毛兼利(アニメバージョン)を描きました。
池田山

池田山

西濃エリア
夜景100選に入っている池田山からの景色を楽しもう 
岐阜県では金華山に続く有名な夜景スポットです。 また、県内で最も有名な夜景デートスポットでもありますよ。 山頂まで20分くらいかかりますが、季節によっては桜や紅葉を楽しみながら登ることができます。 標高923.9メートルから見る岐阜市や一宮市、大垣市などの夜景は絶景です。 麓には池田山温泉もあるので冷えた体を温泉に浸かって温めて帰るのもいいですね。 その時々の空の色、山の様子によっても表情を変…
谷汲ゆり園

谷汲ゆり園

西濃エリア
山にひろがるゆりのパノラマ 
約3ヘクタールの敷地に約50種、約30万球におよび さまざまな色、形のユリが咲き誇ります。 開園期間中には、「ゆりまつり」も開催され、歌謡ショーやカラオケ、郷土芸能の披露などもお楽しみ頂けます。 ※2020年の「ゆり祭り」につきましては、コロナウイルス感染症感染拡大防止のため中止とします。
月見の森

月見の森

西濃エリア
昼間は四季折々の草木や野鳥が、そして夜間は幻想的な夜景と名月が魅力! 
月見の森は、岐阜県生活環境保全林として整備された自然公園です。 面積約37.5haの敷地には、従来の植栽に加え、アジサイやサクラなど、1.1万本あまりの樹木が植えられており、四季折々の花や野鳥のさえずりなどを楽しむことができます。 また、遊歩道が整備されており、自然とふれあいながら健康づくりができます。 258段の「月への階段」を登れば濃尾平野を一望できる展望スペース「月見広場」があり、昼間はもち…
徳山ダム

徳山ダム

西濃エリア
総貯水容量日本一の壮大なスケール 
揖斐川をせき止めて建設された日本一の総貯水量を誇る雄大なダム。貯水量は、なんと浜名湖の約2倍の6億6,000万立方メートル!   ダム堤頂の長さは新幹線「のぞみ号」の16車両(400メートル)を超える427メートルです。   展望台に上がってみると、ダムの全景を見ることができ、高さ161メートルあるダムは壮大なスケールで圧倒されます。ゴールデンウィークには、…
大野町バラ公園

大野町バラ公園

西濃エリア
バラ2000株が咲きそろう憩いの場 
バラ苗生産日本一の大野町が誇るバラ公園です。 バラ150種、2000株が咲きそろい、バラのアーチ・遊具・縁台がありゆっくりくつろげる憩いの場になっています。 5月にはバラまつりが開催され、イベント日には写真コンテスト、また期間中バラ苗の販売が行われ、毎年多くの人々が訪れます。  
墨俣犀川堤

墨俣犀川堤

西濃エリア
花の名所 あじさい街道 
1.2㎞にわたるあじさい街道を体感してみませんか? 岐阜県大垣市墨俣地区にある犀川堤 地域の皆さんの手で植えられた約3800本のあじさいが 6月になると一斉に花開きます。 数々の種類からなる色のグラデーションが たいへん幻想的です。 春は桜トンネルとしてぎわう並木道ですが 初夏の風情をお楽しみいただけます。 是非、お越しください!
関ケ原古戦場

関ケ原古戦場

西濃エリア
日本史上最大級の激戦が繰り広げられた地 
現在は田園の広がる中程にある「決戦地」。かつて関ケ原合戦の中でも特に激しく戦いが行われたこの場所には、石碑や、徳川家・石田家の家紋入りの旗が建てられ、休憩所もあります。 また、決戦地北西に位置する小さな山が、西軍の指揮を執った石田三成が陣を布いた笹尾山です。麓には合戦時に敵からの攻撃を防ぐために設置された馬防柵が復元され、山頂には「石田三成陣跡」の石碑が置かれています。 他にも「徳川家康…
マップで位置を確認する