• 観光スポット
  
  
  
  • 20181
  • 20182
  • 20183
  • 20184
  • 20185
  • 20186
  • 20187
  • 20188
  • 20189
  • 201810
  • 201811
  • 201812
  

現在の検索条件

  • 西濃
71件ありました
養老公園・養老の滝

養老公園・養老の滝

西濃エリア
春の桜、秋の紅葉も美しいマイナスイオンを浴びてリフレッシュ 
滝の水が酒に変わったという孝行息子の伝説「孝子源丞内」の昔話を秘めた、高さ30m幅4mの美しい眺めを楽しめる名瀑。養老公園は、この滝を中心とした約78.6haに及ぶ広大な公園で、パークゴルフ場、テニスコート、こどもの国などがあり、1日中楽しめます。養老公園は、飛騨・美濃桜33選・紅葉33選にそれぞれ選ばれ、春は、約3000本の桜が咲き誇り、公園一帯をピンク色に染め、秋には養老公園の入口から、養老の…
関ケ原古戦場

関ケ原古戦場

西濃エリア
ここが最大級の激戦が繰り広げられた地 
現在は田園の広がる中程にある「決戦地」。ここには大きな石碑、徳川家・石田家の家紋入りの旗があり、休憩所もあります。 決戦地以外にも、決戦地北西に位置する小さな山が笹尾山で合戦時に、敵の攻撃からの防御として使われた竹矢来・馬防柵が復元されている「石田三成陣跡」の碑や徳川家康最後陣跡など見所がいっぱい。 点在する古戦場めぐりには レンタサイクルが便利。「決戦コース」、「天下取りコース」など散策モデルコ…
南濃温泉 水晶の湯

南濃温泉 水晶の湯

西濃エリア
心までキレイに。雄大パノラマゆったり温泉 
養老山地の中腹にあり、月や夜景を眺めながら、温泉に浸かることができます。 見晴らしが最高の露天風呂や陶器でできた壺湯、毎日変わったお風呂に入れる日替わり風呂と、いろいろなお風呂が楽しめます。 高台にあるため、麓にある「月見の森」の駐車場から、12分間隔で専用シャトルバス(無料)にて送迎いたします。
両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]

両界山横蔵寺  [岐阜の紅葉]

西濃エリア
即身成仏のミイラがある珍しいお寺 紅葉がすばらしい 
薬師如来像をはじめ22体の国の重要文化財が安置されている両界山横蔵寺。   他にも多くの仏像や絵画・書籍を所蔵し、別名「美濃の正倉院」と呼ばれています。約200年前に即身成仏したという妙心法師のミイラがあります。   飛騨・美濃紅葉33選に選ばれ、風格ある建物と鮮やかな紅葉のコントラストはため息が出るほどの美しさです。11月第3日曜日には「横蔵もみじまつり」実…
養老温泉

養老温泉

西濃エリア
養老の滝のほどちかくに湧く温泉 
孝子伝説で有名な「養老の滝」近くに位置するのどかな温泉地。東海圏はもとより、関西圏からも好アクセス。   微かに褐色を帯びた濁りがみられる無臭の泉質で、神経痛、筋肉痛、関節痛、きりきず、慢性皮膚病などに効くといわれ、2軒の宿が温泉を引いています。   「滝元館遊季の里」  http://www.yukinosato.co.jp/ 「養老温泉ゆせんの里」 http://…
徳山ダム

徳山ダム

西濃エリア
総貯水容量日本一の壮大なスケール 
揖斐川をせき止めて建設された日本一の総貯水量を誇る雄大なダム。貯水量は、なんと浜名湖の約2倍の6億6,000万立方メートル!   ダム堤頂の長さは新幹線「のぞみ号」の16車両(400メートル)を超える427メートルです。   展望台に上がってみると、ダムの全景を見ることができ、高さ161メートルあるダムは壮大なスケールで圧倒されます。ゴールデンウィークには、…
千代保稲荷神社と門前町

千代保稲荷神社と門前町

西濃エリア
商売繁盛のご利益があるといわれる。数十件連なる門前町散策も楽しい 
「おちょぼさん」の愛称で親しまれている千代保稲荷神社は、商売繁盛・家内安全のご利益がある神社とされ、正月や月末の夜から1日にかけて県外からも多くの参拝客であふれます。   神社周辺には多くの店家が軒を連ね、串カツや草餅など見て回るのも参拝後の楽しみです。
養老天命反転地

養老天命反転地

西濃エリア
まるでアートの中に迷い込んだようなテーマパーク 
現代美術家荒川修作氏と、パートナーで詩人のマドリン・ギンズのプロジェクトを実現したテーマパーク。   メインパビリオンの「極限で似るものの家」、すり鉢状になった地面に9つのパビリオン、回遊路、大小さまざまな日本列島がつくられており転倒に注意が必要です。   靴のレンタルもできます。
奥の細道むすびの地(住吉燈台・船町港)

奥の細道むすびの地(住吉燈台・船町港)

西濃エリア
国名勝「おくのほそ道の風景地 大垣船町川湊」 
芭蕉も舟で下った水門川は、大垣と桑名を結ぶ輸送経路として、明治時代に入っても物資や人の流れが多くたいへん賑やかな港であったといわれ、昭和初期には年間約1万もの船が行き来していたといわれています。 松尾芭蕉は、古歌や故事で知られた名所・旧跡の地を訪ねて、陸奥・北陸路を旅し、紀行文学の傑作である『奥の細道』を完成させました。芭蕉が『奥の細道』に書きとめた風景は、近世・近代を通じて人々の風景観…
道の駅 月見の里南濃

道の駅 月見の里南濃

西濃エリア
濃尾平野が見渡せる絶好のロケーション 
敷地面積約21,000平方メートルと県内最大級を誇る「道の駅」。特産館や農作物直売所、軽食レストランなどのほか、南濃温泉「水晶の湯」と同じ源泉を利用した足湯(無料)なども併設され、施設も充実しています。 養老山地から広がる扇状地にあり、濃尾平野が見渡せる絶好のロケーションです。