• 観光スポット
  
  
  
  • 20203
  • 20204
  • 20205
  • 20206
  • 20207
  • 20208
  • 20209
  • 202010
  • 202011
  • 202012
  • 20211
  • 20212
  

現在の検索条件

  • 飛騨
306件ありました
飛騨高山 古い町並

飛騨高山 古い町並

飛騨エリア
飛騨高山の定番スポット! 
城下町の中心、商人町として発展した高山の上町、下町の三筋を古い町並と呼んでいます。高山の定番スポットです。   出格子の連なる軒下には用水が流れ、造り酒屋には杉の葉を玉にした「酒ばやし」が下がり、町家の大戸や、老舗の暖簾が軒をつらねています。 町には駄菓子屋さんや伝統工芸のお店、名物の「みたらしだんご」のお店などが並び、多くの観光客で賑わいます。
世界遺産 白川郷合掌造り集落

世界遺産 白川郷合掌造り集落

飛騨エリア
なつかしい日本の原風景が広がる 
日本有数の豪雪地帯で、少し前までは日本の秘境といわれた厳しい気候風土のこの地域で5ヶ月もの長い間、豪雪に耐えながら合掌造りの民家の暮らしが営まれています。 数百年の時を刻む合掌造り家屋を中心に、村の暮らしを育む大自然と長い歴史と現代の生活が見事に調和している“生きている世界文化財”がここにあります。   http://www.shirakawa-g…
新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイ

飛騨エリア
北アルプスの大パノラマに圧倒されます 
第1・第2をあわせた全長3,200m。日本初の2階建てゴンドラが標高2,156mの雲上の世界へお連れします。 西穂高口駅の屋上にある展望台からは、西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳などの北アルプスの山々が 360度の大パノラマでご覧いただけます。 西穂高口駅外に広がる千石園地の原生林の樹間を縫う散策コースでは、5~10月には、山野草や高山植物の可憐な花がご覧いただけます。 紅葉は例年10月…
飛騨高山・中橋周辺

飛騨高山・中橋周辺

飛騨エリア
【飛騨・美濃さくら33選】満開の桜が赤い中橋と調和して美しい 
市内の中心部を流れる宮川にかかる飛騨高山の代表的な橋である赤い中橋と桜が調和し、とても美しい光景が見られます。 特に中橋下流の筏橋から望むアングルが最高です。 夜にはその周辺をライトアップし、幻想的な春の飛騨高山を見ることができます。 飛騨・美濃さくら33選に選ばれ、例年4月中旬~見ごろです。
奥飛騨温泉郷

奥飛騨温泉郷

飛騨エリア
奥飛騨で出逢ったのは、自然がじっくり育んだ5つのお湯の恵みでした 
日本の屋根北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷。 大自然の恵みを受けてゆったりとした時間が流れています。  自然との語らいの中から、平湯・福地・新平湯・栃尾・新穂高というぬくもりのあふれた5つの温泉地が育まれてきました。 山里ならではの郷愁を誘う風情と、日本一といわれる露天風呂、そして、四季折々に豊かに表情を変える自然がうれしい、心にほんのりしみてくる日本のふるさとです。 …
飛騨生きびなまつり 

飛騨生きびなまつり 

飛騨エリア
平安朝にタイムスリップ、艶やかな生きびな祭り 
飛騨一宮水無神社で、養蚕や農業の繁栄と女性の幸福を祈念して行われるお祭り。お内裏様やお雛様、官女などの平安装束を見にまとった女性9人が稚児たちを引き連れて町内を練り歩く生きびな行列が見どころ。神事の後には、生き雛様たちによる「餅まき」や写真の撮影会も催され、見ている人たちにも喜ばれています。
平湯民俗館・平湯の湯

平湯民俗館・平湯の湯

飛騨エリア
歴史資料館と露天風呂 
 平湯温泉にある合掌づくりの資料館「平湯民俗館」 館内には昔の暮らしを再現した囲炉裏があり、農機具等の展示もあります。 また、敷地内には日帰り入浴できる「平湯の湯」があり、足湯も楽しめます。
天守閣展望台(白川郷)

天守閣展望台(白川郷)

飛騨エリア
白川郷随一の撮影ポイント 
荻町集落を一望できる、「お食事処 天守閣」の展望台。 白川郷荻町合掌集落を眼下に、白山連峰を一望できる、白川郷のパンフレットなどでもおなじみの景色です。 合掌造りの家は、雪風を避けるため、みんな同じ方向を向いて建てられているのがわかります。 アクセスは、車でも展望台まで行けますが、展望台シャトルバスが便利(片道200円)。帰りはぷらぷら歩いても20分くらいです。 荻町城跡展望台とは…
岩太郎のしだれ桜/はぎわら桜めぐり 

岩太郎のしだれ桜/はぎわら桜めぐり 

飛騨エリア
【市指定天然記念物】 夜はライトアップあり。  
この桜を植えた人の名をとって、 名付けられた「岩太郎のしだれ桜」。 樹齢は約120年で、高さ約20メートル、幹回り2.6メートルの巨木です。土手の中腹に立ち、道行く人に覆いかぶさるように堂々と咲き誇る姿は圧巻です。 真下から眺めると、まるで桜のシャワーを浴びているようですよ。 夜になるとライトアップもされ、昼間とは一味違い、幻想的な雰囲気もお楽しみいただけます。 見ごろは4月中旬です。
下呂温泉合掌村 土雛まつり 

下呂温泉合掌村 土雛まつり 

飛騨エリア
土雛1,500体の展示 
明治時代から昭和にかけて下呂で使用されていた「土雛」が下呂温泉合掌村の村内、旧大戸家住宅をはじめ各合掌家屋に展示されます。 様々な土雛の表情を楽しむことができるとともに、囲炉裏を囲んで田舎気分を満喫できます。 <開催期間> 2020年2月1日(土)~2020年4月5日(日) ◎土雛の絵付け体験  自分だけのお雛様を作ってみませんか? 体験料:男雛1,300円 女雛1,10…