地元レポーター発!旅のコラム

【雪山登山入門】冬の養老山登山!絵画のような世界と御嶽山・伊吹山のパノラマ絶景を求めて

土庄雄平
土庄雄平
投稿日;
夏や秋の山登りはするけれど、雪山には登ったことはない。けれどいつか挑戦してみたい!そんな初心者の方にとって、岐阜は素晴らしい雪山王国だというのはご存知ですか。

遭難のリスクが少なく、雪の量も適度で、歩行時間4時間〜6時間の無理のないコースが多いと、三拍子が揃っている山がたくさんあります。

今回は都市部からアクセスしやすく、手軽に雪山登山を楽しめる「養老山」をご紹介します。

冬の養老の滝から始まる雪山登山

  • 古風な趣が漂う参道を歩く

その名の通り、岐阜県養老町の名峰「養老山(ようろうさん、標高859m)」。一帯には原生林が残っており、石灰岩地形の発達した滝谷の源流の山です。


東海環状自動車道・養老ICから車で約10分、養老公園駐車場(無料)に車を止めたら、養老公園の最奥にある「養老の滝」を目指して、いざ登山スタートです。


※雪山登山で押さえておきたいポイントは以下のページを参考にしてみてください。

「地元ライターおすすめ!岐阜の雪山登山スポット4選。冬の絶景・霧氷を愛でる山旅」

  • 雪桜が満開のような並木道

序盤は雪の積もった遊歩道を進みます。降雪直後であれば、川まで雪で白く染まり、まるで水墨画の世界の様相。


朝のパリッとした寒さにもどこか趣を感じられます。まっさらな雪道ならではの、ふかふかとした雪の感触が楽しいです。

  • まるで水墨画のような養老の滝の冬
  • 凍てつく寒さにほとばしる水飛沫

駐車場から歩いて15分ほどで、「養老の滝」に到着。雪が積もっている景観の中に、白絹のように落ちていく佇まいが優美です。


普段は簡単に辿り着ける滝ですが、雪で閉ざされることで秘境らしさが増します。さぁいよいよここからが本番です。

アイゼンを履いて樹林帯の道をトラバースする前半

  • 林道に沿って登山口へアクセス
  • 渡渉を挟んだら本格的な登り開始

養老の滝から一度、養老の滝駐車場のある舗装路に出ます。右手に進むと林道に接続し、登山口へと向かっていきます。


しばらく緩やかな林道を歩いていくと、一度川を渡るポイントが現れます。これが登山口の目印です。

  • 雪山ならではの静かで美しい樹林帯
  • 道幅の狭い区間が続くので気をつけて

登山口から約1時間ほど、急斜面を進む道が続きます。道幅も狭く足を滑らせると危ないため、アイゼン(金属製の爪が付いた靴底に装着する登山道具)を登る前に履いておくのがベターです。


途中、トラバース(山の斜面を横切って進むこと)をする区間もあり、なかなかスリリングです。足場だけしっかり固定できているか確認しながら進むようにしましょう。

  • ふかふかの雪を踏み締めて登る

雪山登山では、標高を上げるほど雪に深さが増していきます。標高1000mを超える山の場合、積雪量が多すぎてあまり進めず、時間的に登頂できないこともしばしば。


しかし養老山は適度な積雪量かつ登山者が多いため、雪山入門の方でも安心して登ることが可能です。

大パノラマの三方山と、御嶽山の山容が美しい中盤

  • 分岐が現れると何だかホッとする

登山開始から1時間30分ほどで、三方山と笹原峠の分岐に出てきます。養老山は笹原峠の方向ですが、三方山山頂(標高723m)はすぐそこなので、立ち寄ってみるのがオススメです。

  • 濃尾平野を一望する大パノラマ
  • 本日1座目の三方山に登頂

景色がかなり開けている三方山の山頂。大垣から名古屋まで濃尾平野を一望でき、天気が良ければアルプスや白山の山並みまで眺めることができます。


降雪直後には一面が銀世界で、まるで北海道や東北など北日本にいるようなパノラマが広がります。青と白の織りなす景色を前に思わず立ち尽くしてしまうはず。

  • 木々の間から浮かび上がる御嶽山
  • 御嶽山と乗鞍岳。ダブル標高3000峰を望む

三方山から、次の山頂である小倉山に向かう区間はパノラマ稜線となっていて、木々の間に木曽の名峰「御嶽山(おんたけさん、標高3067m)」や濃尾平野を望みます。冬の稜線歩きはとても清々しいです。


また「こんな場所から標高3000m級の山が見えるんだ!?」と、空気が澄んでいる冬だからこその発見と感動がありますよ。

360度の眺望を誇る小倉山。劇的な後半へ

  • 低山ながら高度感たっぷり
  • 青と白に魅せられる小倉山へのラストスパート

登山開始から2時間弱で、二つ目の山頂「小倉山(おぐらやま、標高841m)」へ取り付く最後の登りに到着します。ここまでくると、そこに広がるのは360度の大展望です。


低山でありながら、標高1000m以上の山に匹敵する高度感を備えています。極上の雪質を味わいながらパノラマ登山を楽しみましょう。

  • 鈴鹿山地を望む小倉山山頂。本日2座目の登頂

東屋が山頂の目印。そしてその先には、鈴鹿山脈の山並みが広がります。白く雪化粧をした山々は心洗われる美しさ。


岐阜県の中でも一番西に位置する養老山地ですが、実は360度にわたって数々の名峰を見渡せる稀有な山でもあります。

  • V字状に展開するダイナミックな山岳絶景
  • 鈴鹿山脈の先には、琵琶湖と比良山地

そして小倉山は、主峰の養老山(ようろうさん、標高859m)と最高峰の笙ヶ岳(しょうがたけ、標高908m)の間、V字状の場所に位置しています。両隣を山に挟まれ、向こうには白銀の峰々。


この地形こそがダイナミックな景色を味わえる理由と言えるでしょう。低山でありながら、引き込まれるような絶景が展開します。

まるで富士山のような伊吹山に出会いに。養老山登頂!

  • なかなかの積雪量の道を行く
  • 青と白が織りなす冬季の縦走路

それでは三つ目の山頂である養老山へ向かいます。小倉山から約30分ほどですが、冬季には一番積雪の多いアドベンチャーな区間です。


通常、縦走(尾根伝いにいくつかの山頂を繋いで歩くこと)が難しい雪山ですが、養老山地では冬季縦走にチャレンジしやすいのも、雪山入門者にオススメしている理由です。

  • ひっそりとした趣の養老山山頂。本日ラストの3座目制覇!

雪がかなり深いこともあるので注意して進みます。標高はかなり山頂に近いところまで来ているのであと少し。最後に少し急登があり、そこを登りきると山頂です。


山頂の景色は開けていないものの、雪に閉ざされて非日常な空間が広がっています。まるで水墨画のようなモノトーンの世界です。

  • まるで富士山と見間違える美しい山容
  • ラスボス感ある伊吹山

一方で雪の養老山でみられる、とっておきの絶景が「伊吹山(いぶきやま、標高1377m)」の眺め。まるで富士山のように、綺麗な円錐形を誇る山が真っ白に染まり、凛と佇んでいます。


いかがでしたでしょうか。最後の最後まで絶景づくしの雪の養老山登山。冬用のウェアに靴、アイゼンなどの装備が必要ですが、無雪期とは異なる非日常の冒険が待っています。


ぜひチャレンジしてみてください。帰りに立ち寄る養老温泉も気持ち良いですよ。

この記事のレポーター

土庄雄平
土庄雄平
1993年生まれ、愛知県豊田市出身。会社員のかたわら、山岳自転車旅ライターとして活動する。飛騨地方の雪山が大好物。春は北アルプス麓の桜に見惚れ、夏は清流と瀑布に涼み、秋は霊峰白山の紅葉に抱かれる。

記事一覧

地元ライターおすすめ!岐阜の雪山登山スポット4選。冬の絶景・霧氷を愛でる山旅
地元ライターおすすめ!岐阜の雪山登山スポット4選。冬の絶景・霧氷を愛でる山旅
more
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
more
岐阜の登山・ハイキングスポット5選。心洗われる緑の絶景に出会う山旅
岐阜の登山・ハイキングスポット5選。心洗われる緑の絶景に出会う山旅
more
【雪山登山入門】冬の養老山登山!絵画のような世界と御嶽山・伊吹山のパノラマ絶景を求めて
【雪山登山入門】冬の養老山登山!絵画のような世界と御嶽山・伊吹山のパノラマ絶景を求めて
more

関連記事

いま読まれている人気記事

岐阜県美濃加茂市に人気パン屋がオープン!「mills by TruffleBAKERY」
岐阜県美濃加茂市に人気パン屋がオープン!「mills by TruffleBAKERY」
おいしいパン屋さんを探していませんか?トリュフとパンの組み合わせが大人気の「mills by TruffleBAKERY(ミルズ バイ トリュフベーカリー)」が、2022年10月22日、岐阜県に初オープン!今回は、数種類のパンを食べた感想と、お店の雰囲気、周辺のオススメ観光地についてまとめました。
more
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
飛騨高山観光~食べ歩きグルメおすすめ6選~
飛騨高山観光~食べ歩きグルメおすすめ6選~
飛騨高山観光と言えば、古い町並散策や食べ歩きが楽しみのひとつですよね!
今回は「古い町並」の行列ができる人気店のほか、飛騨牛グルメを堪能できる新しいお店や、郷土おやつが食べられるお店などをご紹介します!飛騨高山散策のお供に、ぜひご利用ください!
more

オススメのPick Up 記事

ドローン操縦体験を”楽しく手軽に”!岐阜県「ドローンミュージアム&パークみの」
ドローン操縦体験を”楽しく手軽に”!岐阜県「ドローンミュージアム&パークみの」
岐阜県美濃市にある日本唯一のドローン博物館「ドローンミュージアム&パークみの」では、楽しく手軽にドローン操縦体験ができます。ドローン操縦体験で60分、様々なドローンの展示を楽しんで30分。約90分でお子さんの未来や夢が変わるかもしれませんよ!
more
岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場へ行こう!
岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場へ行こう!
スケートの季節がやってきたぁ〜!
ということで、中央自動車道 恵那インターより車で約10分のところにある「岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場」に行ってきました。スケート以外にも夢中になれるスポットや、おいしいグルメ、お守りになる入場券など、楽しいがいっぱい。そんな「岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場」を、恵那市スポーツ課のプリンス、水野海渡さんにご案内いただきました。
more
冬の飛騨高山 お出かけスポット10選!
冬の飛騨高山 お出かけスポット10選!
冬の飛騨高山には、冬季限定の絶景がいっぱい!厳しい寒さと人の温かさが生み出す、情緒あふれる景色をぜひご覧ください。
今回は高山市内7ヶ所と、隣接する飛騨市、下呂市、白川村からそれぞれ1ヶ所ずつ、オススメのお出かけスポットをご紹介します!
飛騨の冬はとても寒く雪深いので、防寒対策を万全にして、冬ならではの飛騨をご堪能ください。
more