地元レポーター発!旅のコラム

うまいお酒と出逢う旅!飛騨高山の酒蔵を巡る「のん兵衛まつり」へ行ってきた!

あすみん
あすみん
投稿日;
飛騨高山「酒蔵のん兵衛まつり」は、古い町並周辺の歴史ある酒蔵を巡り、呑み比べを楽しむ「のん兵衛」の為のイベントです。例年、新酒の出来上がる冬の寒い時期に開催されていましたが、令和4年は初夏の開催となりました。
地酒大好きな地元レポーターが、イベントアイテムの「NOMBE(のんべえ)バッグ」を手に、レンタル着物で酒蔵を巡り、「のん兵衛まつり」期間中や期間外の酒蔵での楽しみ方を学んできました!
お酒のことは「のん兵衛」に聞くのが一番!!
というわけで、今回イベントに参加された6つの酒蔵でお話を伺ってきましたので、ぜひ参考にしていただき、ほろ酔い気分で酒蔵や周辺のお店をハシゴしていただければと思います。

※のん兵衛(のんべえ)…お酒が好きでよく飲む人を人名のように言った語。呑兵衛。

手ぶらでOK!夏の古い町並へ浴衣で繰り出そう!

  • 中田呉服店で浴衣をレンタルして古い町並へ!
  • 明治9年創業 中田呉服店
  • 浴衣・帯・帯飾り等を選びます
  • 小物ひとつで印象がガラッと変わります!
  • 若女将 裕子(ひろこ)さんの着付けは沢山動く日も安心!
  • 中田呉服店 店内の様子

酒蔵のある古い町並から徒歩2分。明治9年創業の老舗、中田呉服店(高山市本町2丁目)でレンタル浴衣選びからスタート!どれも素敵で悩みますがそれも楽しみの一つ…納得の一着を見つけて素敵な一日にしましょう。

今回は若女将さんに酒蔵巡りや町歩きをすることを伝え、締め付けの少ない着付けをしていただきました!

自分で髪を結って行ったため、髪飾りのみお借りしました(無料)が、簡単なまとめ髪なら有料で受けてくださるそうです(1,000円程度)。


   

中田呉服店 玉腰裕子 さん
男女問わず年齢問わず、着物を着ると誰もが素敵になり、自然な笑顔がこぼれます。その方の魅力をぐっと引き出してくれる、着物っていいなぁとつくづく感じています。
高山はとっても和装が似合う町です。ぜひ気軽に着物レンタルしてまち歩きを楽しんでくださいね!

「飛騨高山・酒蔵のん兵衛まつり」とは?※開催年により内容が変動することがあります

  • 「飛騨高山御酒飲帳」、記念杯、特製バッグ(表裏の柄)
  • 感染症対策として使い捨ての容器が使われていました
  • 各蔵ごとに味のあるスタンプを集めるのは楽しい!
  • 6蔵目で記念品ゲット!お家でお酒のアテに

飛騨高山の古い町並周辺には7つの酒蔵が集まっており、酒蔵ごとに個性豊かな自慢のお酒を醸(かも)しています。

期間限定で開催されるこのイベントは、「飛騨高山御酒飲帳」(税込3,000円)を購入すると6つの酒蔵で2種類ずつ飲み比べ(全12種類)を楽しめる上、記念杯や特製バッグの特典付き(令和4年は限定2,200セット)。さらに、各酒蔵で御酒飲帳を提示し特大スタンプを6つ集めると、記念品がもらえるという豪華な内容となっています(令和4年はイベント終了)。

朗報!!「のん兵衛まつり」期間以外もお酒の呑み比べができる?!

  • (有)平瀬酒造店
  • ニ木酒造(株)
  • (株)平田酒造場
  • (株)老田酒造店
  • (有)舩坂酒造店
  • (有)原田酒造場

「のん兵衛まつり」に参加した6つの酒蔵(平瀬酒造店、二木酒造、平田酒造場、老田酒造店、舩坂酒造店、原田酒造場)では、年中呑み比べや試飲を楽しめるのだそう!(※令和4年調べ)

お話を伺ったところ、提供方法や内容は異なりますが、のん兵衛さんたちが喜ぶであろう内容ばかりで驚きました!

各酒蔵で教わった、呑み比べや試飲方法、酒蔵イチオシの銘柄、おススメのアテやお酒を楽しめるお店などをご紹介します!

「のん兵衛まつり」キャラクター
上記画像)夏の飛騨高山「のん兵衛まつり」で提供された各酒蔵の銘柄2種等を紹介しています。

(有)平瀬酒造店 ~和食に合う酒を目指して~ 「代表銘柄:久寿玉(くすだま)」

  • 平瀬酒造店 外観
  • ○蔵元限定商品「大吟醸生貯蔵酒」(左) ○久寿玉の定番純米酒「手造り純米」(右)
  • 「のん兵衛まつり」試飲

約400年の歴史を持つ平瀬酒造店(高山市上一之町)。市内の料亭や和食のお店へ行くとよく見かける「久寿玉(くすだま)」シリーズはこちらの酒蔵で醸されたもの。

特定名称酒(吟醸酒・純米酒・本醸造酒)のみを醸造し、伝統の技を守り続けています。

○吟醸酒
米を60%以下の重量まで磨いた白米、米麹及び水、又はこれらと醸造アルコール(白米重量の10%以下)を原料とし、吟醸造りした清酒で、香味及び色沢が良好なもの。
○純米酒
白米、米麹及び水を原料にした清酒で香味及び色沢が良好なもの。
○本醸造
米を70%以下の重量まで磨いた白米、米麹、醸造アルコール(白米重量の10%以下)及び水を原料に醸造した清酒で、香味及び色沢が良好なもの。
  • 15代目平瀬市兵衛さんイチオシの銘柄
  • 専用のお猪口で25種を楽しめる!
  • 店内には沢山のお酒があります
  • アベリア花酵母使用の新商品

「うまい料理を引き立てる”名脇役”を目指している。そうなれたら最高の誇り。」そう話してくれたのは、15代目平瀬市兵衛(ひらせいちべえ)さん。

行きつけの居酒屋ののれんをくぐれば、黙っていても大好きな魚料理と「引き立て役」のお酒が出てくるほどの「のん兵衛」っぷり!

そんな市兵衛さんイチオシの銘柄は、久寿玉「特別純米生酒」と「特別本醸造生酒」。前者は味の濃い郷土料理等と、後者は素材の味を生かした和食等とぜひペアで楽しんでみて。

○平瀬酒造店での楽しみ方
おひとり様500円程度で約25種類(季節限定品含)のお酒を呑み比べできます(1種類1杯まで)。
呑み比べに使う、酒蔵オリジナルお猪口はお持ち帰りいただけます。
○おススメのお店
炉ばた焼 八角亭(高山市花里町)
JR高山駅から徒歩約2分。美味しいお料理と平瀬酒造店のお酒をぜひご堪能ください。

二木酒造(株) ~飛騨高山唯一の吟醸蔵~「代表銘柄:玉の井・氷室(たまのい・ひむろ)」

  • 元禄8年(1695年)創業 二木酒造(株)
  • 店内お酒のラインナップ
  • 酒蔵前ののれん
  • 代表銘柄「氷室」

元禄8年(1695年)創業の二木酒造(高山市上二之町)。今も古い町並で地酒を造り続ける老舗酒蔵は、代表銘柄の「玉の井・氷室」を始め、精米歩合の高い吟醸酒と大吟醸酒のみを醸す、飛騨高山唯一の吟醸蔵です。吟醸酒は、日本酒の香りを楽しみたい方に特におススメです。

○吟醸酒
米を60%以下の重量まで磨いた白米、米麹及び水、又はこれらと醸造アルコール(白米重量の10%以下)を原料とし、吟醸造りした清酒で、香味及び色沢が良好なもの。(純米とつくものには、醸造アルコールが含まれない。)
○大吟醸酒
米を50%以下の重量まで磨いた白米、米麹及び水、又はこれらと醸造アルコール(白米重量の10%以下)を原料とし、吟醸造りした清酒で、香味及び色沢が特に良好なもの。(純米とつくものには、醸造アルコールが含まれない。)
○生酒
製成後、一切加熱処理をしない清酒のこと。
  • 二木酒造イチオシの銘柄 (神田由美子さん)
  • 一杯100円で試飲できる 右端のプレミアムは一杯200円
  • お酒を楽しむための酒器などの展示販売もある

「旬の食材に、旬のお酒を合わせていただくのが一番美味しい召し上がり方。」二木酒造では黒内千津子さんと神田由美子さんにお話を伺いました。

「高山で呑みに行くならどのお店?」という質問に、お二人からどんどん店名がでてきて、書き留めるのに必死の私!(笑)

お酒好きの方とのお話はとても楽しく、行ってみたいお店も増えました。

イチオシの銘柄は、大吟醸 生酒「氷室」と飛騨国大吟醸「両面宿儺(りょうめんすくな)」。

○二木酒造での楽しみ方
おひとり様1杯100円程度でじっくりと吟醸酒を味わっていただけます(6銘柄)。氷室プレミアムのみ1杯200円となります。
○おススメのお店
・萬代角店(高山市花川町18) 老舗料亭の姉妹店。旬の食材や飛騨牛料理、美味しいお酒を楽しめるお店です。
・居酒屋 和田(高山市朝日町23) 安くて早くてうまい店、と定評のある居酒屋。地酒と相性抜群の漬物ステーキもあります。

(株)平田酒造場 ~酒は醸し育てるもの~ 「代表銘柄:飛騨の華・昇龍乃舞(ひだのはな・しょうりゅうのまい)」

  • 平田酒造場 外観
  • 「のん兵衛まつり」試飲の様子
  • 店内の様子

明治28年(1895年)の酒造業創業より研鑽を重ね「酒は醸し育てるもの」をコンセプトにこだわりの酒造りを続ける平田酒造場(高山市上二之町)。

新たに3つの日本酒ブランド「昇龍乃舞 SYORYU NO MAI」「飛鷺 HIRO」「多賀山 TAKAYAMA」を立ち上げ、さらなる可能性と高みを目指し成長を続けています。

  • 平田酒造場 店長 山本富司夫さんイチオシの銘柄「昇龍乃舞」
  • ラベルデザインは紋章上繪師・波戸場 承龍先生
  • 新発売の「粒入りみかんのリキュール」

「飛騨の郷土料理、何にでも合いますよ!朴葉みそと一緒に呑むのも最高だよね!」と元気な女性の声が響く店内。

山ちゃんと呼ばれる店長の山本さんもにこやかに対応してくださいます。新しく立ち上げた3つの日本酒ブランドの中でもひときわ目を惹く「昇龍乃舞(しょうりゅうのまい)」は「昇龍道」のルートから着想を得て原材料に、伊勢「イセヒカリ」や岐阜「ひだほまれ」、能登「金沢酵母」を使用し、飛騨の伏流水で醸した特別なお酒です。昇龍が世界中を舞い、さらなる高みを目指します。

○平田酒造場での楽しみ方
おひとり様1杯100円程度で、季節限定品を含む約16種の銘柄の中から試飲をお楽しみいただけます。
多めに呑みたい方はお申し出ください(有料)。
のん兵衛まつり提供品(夏生ロック)は無くなり次第終了します。
○おススメのお店
気軽な大衆居酒屋 あじ平(高山市初田町1)
飛騨の郷土料理や日本海直送の旬の新鮮な海の幸を楽しめるお店です。
当酒蔵の「超辛口特別純米酒 飛騨の華」とのペアリングをぜひお楽しみください。

(株)老田酒造店 ~辛口の酒と言えば~「代表銘柄:鬼ころし」

  • 江戸享保年間1720年創業 (株)老田酒造店
  • 「のん兵衛まつり」試飲の様子
  • 店内の様子

享保年間1720年創業の老舗酒蔵である老田酒造店(高山市上三之町)。300年の長きにわたり飛騨高山の地で「辛口」の酒を造り、地元の方々に愛飲され続け、辛口の酒と言えば「鬼ころし」と言われるまでになりました。現在は本店(酒蔵)を自然豊かな高山市郊外「清見町」へ移し地酒「鬼ころし」を造っています。

  • 老田酒造店イチオシの銘柄 純米大吟醸「夢悠遊(ゆめゆうゆう)」(やや辛口)
  • お酒のソフト発見!
  • レトロラベル 販売しています!

「おススメのお酒のアテは、味の濃い郷土料理や朴葉みそなど。夏は冷ややっこに、味噌、一味、七味や柚子胡椒などをかけたものとお酒の組合せがピッタリです。」と話してくださったのは、女将の老田りかさん。こちらの店舗ではお酒のほか、酒ソフトや醤油ソフト、オリジナルデザインのグラス、レトロラベル等も販売しており、お酒を飲めない方も楽しめそうな店内となっていました。

○老田酒造店での楽しみ方
おひとり様1杯(ぐい呑み)300円程度から試飲していただけます。
2種で510円の呑み比べセットもありますので、店舗メニューよりお好きな組み合わせをお選びください。

(有)舩坂酒造店 ~ザ・日本酒テーマパーク~ 「代表銘柄:四ツ星・深山菊(よつぼし・みやまぎく)」

  • ザ・日本酒のテーマパークはこちら
  • 総支配人の鴨林さんに説明して頂きました。
  • 素敵な中庭を眺めながら試飲できます!

江戸末期創業、200年の歴史ある蔵元 舩坂酒造店(高山市上三之町)。造り酒屋であると同時に、観光土産品と共に枡酒を楽しめる直売小売店、飛騨牛等と共に日本酒を楽しめる食事処「味の与平」を営む、まさに「日本酒のテーマパーク」と言える、非常に珍しい存在です。高山市高根町にある廃校を利用してウイスキー蒸留所を作るというビッグニュースが流れたのは2022年3月。伝統を守りながら、新たな造りにも積極的に挑戦を続けています。

  • 舩坂酒造店イチオシの銘柄「四ツ星」(総支配人 鴨林周平さん )
  • 枡酒の試飲は300円からできます
  • オリジナル塩と飛騨牛ジャーキー
  • 酒蔵の奥へ進むと「味の与平」があります
  • 飛騨のお土産やお酒のアテが沢山!

「日本酒に合うのはやはり塩(オリジナル)!飛騨牛のジャーキーなども是非試してみて。」颯爽と広い店内を案内してくださるのは、総支配人で唎酒師でもある鴨林さん。「お酒を飲める人も飲めない人も楽しめる、家族連れで気軽に入れるような、日本酒のテーマパークを目指しています。」

舩坂酒造店イチオシの銘柄は「四ツ星」。岐阜県新酒鑑評会で主席受賞のお酒です。

○舩坂酒造店での楽しみ方
おひとり様1杯100円程度で試飲をお楽しみいただけます(15~20銘柄)。
枡酒は1杯300円から提供しています(銘柄により金額変動)。
○おススメのお店
・味処 山車(高山市下一之町54) 美味しい料理とお酒を楽しめるお店。飛騨牛料理もあるとのこと。
・本郷(高山市本町3) 女性利き酒師がいるお店で、地酒から全国のものまで品ぞろえ豊富。
・飛騨高山大衆居酒屋 飛騨の助(高山市天満町6) 飛騨の地酒と郷土料理を楽しめるお店。

(有)原田酒造場 ~日本酒の無限の可能性を求めて~ 「代表銘柄:山車(さんしゃ)」

  • 原田酒造場 入口
  • 代表銘柄 山車など
  • 「のん兵衛まつり」試飲の様子

江戸末期の安政二年(1855年)創業、200年に渡り酒造りを続けている原田酒造場(高山市上三之町)。

高山祭の絢爛豪華な祭屋台「山車(だし)」から「山車(さんしゃ)」の銘をいただいた「飛騨の酒 山車」は、しっかりとした旨みとクリアーな透明感を兼ね備えた芳醇辛口な味わいが特徴のお酒です。

「旨い酒で人生はもっと豊かになる。」をモットーに、特別な天然酵母「花酵母」と共に、日本酒の無限の可能性を追求しています。


  • 原田酒造場イチオシの銘柄「純米吟醸花酵母造 花」(若女将 原田留美子さん)
  • 約380円で、約13種を各1杯ずつ試飲出来る
  • 店内に山車の文字

「地元でよく食べられる甘辛く煮たものや、夏野菜など旬の食材と地酒はとても相性がいいですよ。」おススメのお酒のアテを教えてくださったのは、若女将の原田留美子さん。

イチオシの銘柄は「純米吟醸花酵母造 花」。香りが高くフルーティな飲み口が特徴のアベリアから作った花酵母を使った吟醸酒です。

○原田酒造場での楽しみ方
おひとり様380円程度の試飲用お猪口を購入いただくと、約13種類のお酒を1銘柄1杯ずつ楽しめます。
試飲で使ったお猪口はお持ち帰りいただけます。
○おススメのお店
・かる食堂(高山市上三之町22) おばんざいを中心にした居酒屋。店主の人柄に魅せられた常連さんが多いお店。
・こうぼう(高山市総和町1) 鮮魚、飛騨牛、創作料理等と共に美味しいお酒をお楽しみいただけます。

夏の酒蔵巡りの〆に…綿菓子かき氷! 綿菓子専門店「岩ト屋」

  • 「ブルーベリーのレアチーズかき氷」を注文しました!
  • 自家製フルーツソースとレアチーズクリームの相性抜群!
  • 綿菓子の乗った飛騨牛すきやきもおススメ!お酒を呑みながら食べたい…

各酒蔵で旨い地酒に舌鼓をうち、のん兵衛旅の〆に、気になっていた新感覚の綿菓子かき氷(?!)を食べてきました!

このかき氷、綿菓子が乗っていて見た目が可愛い上に、自家製フルーツソースとレアチーズクリームの組合せも最高で、最後の一滴まで感動しながら美味しくいただきました。


綿菓子屋がつくるフワフワでとろけるカキ氷。ブルーベリー、イチゴ、抹茶金時の3種のレアチーズかき氷です。
カキ氷に使用するフルーツソースやあずきはすべて自家製。自慢の高純度ザラメで仕込み、上品でキレのある甘さ、レアチーズクリームで最後まで美味しくお召し上がり頂けるカキ氷です。

酒蔵巡りを楽しんだら、美味しい料理との組み合わせを試してみたくなりますよね。ぜひお店でご家庭で、飛騨の旨い酒をご堪能ください!

私も、酒蔵で教わった旨いお店に行ってみたいと思います!

この記事のレポーター

あすみん
あすみん
“飛騨の景色を届けたい”をモットーに
カメラ抱えて東へ西へ
生まれ育った飛騨が大好き
GIFUを世界へ! ママフォトグラファー

記事一覧

うまいお酒と出逢う旅!飛騨高山の酒蔵を巡る「のん兵衛まつり」へ行ってきた!
うまいお酒と出逢う旅!飛騨高山の酒蔵を巡る「のん兵衛まつり」へ行ってきた!
more
日本で唯一2階建て!新穂高ロープウェイに乗って奥飛騨Tripを満喫!
日本で唯一2階建て!新穂高ロープウェイに乗って奥飛騨Tripを満喫!
more
漬物?ステーキ?意外な郷土料理。呑みのアテに、ご飯のお供にたまらない「漬物ステーキ」
漬物?ステーキ?意外な郷土料理。呑みのアテに、ご飯のお供にたまらない「漬物ステーキ」
more
ルートは2つ!飛騨神岡 廃線を楽しむ レールマウンテンバイク「ガッタンゴー!」
ルートは2つ!飛騨神岡 廃線を楽しむ レールマウンテンバイク「ガッタンゴー!」
more

関連記事

いま読まれている人気記事

センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
「この道、バイクで走りたい!」四季折々美しい、岐阜の道5選
面積が広く、数々のツーリングスポットを有している岐阜県。白川郷や下呂温泉などがその代表例でしょう。中部や関西のライダーでも1泊2日ほどあれば、手軽に訪れられるのも魅力です。

そんな岐阜県ですが、ツーリングでぜひ着目してほしいポイントが、四季折々の美しい道。アクセスという側面だけでなく、その道を走ることが目的になるような、素晴らしい名道が数々存在します。

今回はシーズン別に、筆者オススメの道を5つご紹介していきましょう!
more
親子で水遊びの問題を解決!「清流長良川あゆパーク」なら快適に1日が過ごせます
親子で水遊びの問題を解決!「清流長良川あゆパーク」なら快適に1日が過ごせます
岐阜県郡上市にある「清流長良川あゆパーク」は、東海北陸自動車道白鳥ICから車で10分。安全なパーク内の人工河川、魚つかみ、釣り、広い芝生、食事に自動販売機、綺麗なお手洗い、そして駐車場完備。親子の水遊びで問題になることを全て解決した施設をご紹介します。
more

オススメのPick Up 記事

温泉と美味しいものはセットで!岐阜の秘湯 & グルメ巡りにオススメの旅行先5選
温泉と美味しいものはセットで!岐阜の秘湯 & グルメ巡りにオススメの旅行先5選
北アルプスや御嶽山など、日本屈指の山岳地帯である岐阜県。日本三名泉にも選ばれている下呂温泉や、野趣に富んだ奥飛騨温泉郷をはじめとして、山麓のいたるところから温泉が湧き出ています。

そんな温泉県の岐阜県ですが、意外に面白い観点が「秘湯+グルメ」の組み合わせ。日帰りでも宿泊でも、野趣ある温泉と、岐阜ならではの山川の幸を味わえます!今回は、秘湯 & グルメ巡りができるスポットを5つご紹介したいと思います。
more
大河ドラマの地でも話題!各務原市を大探索!
大河ドラマの地でも話題!各務原市を大探索!
雑誌の撮影で訪れたのをきっかけに、プライベートでも写真を撮りに行くようになった岐阜県各務原市(かかみがはらし)。僕は”旅行”というより、”探検”に行く気分で街を巡っています。
自慢できる場所やおススメしたいスポットが豊富で、訪れる度に新しい発見がある各務原市を紹介します。
more
話題の「クラフトコーラ」! 岐阜で爽快な一杯が飲めるお店6選
話題の「クラフトコーラ」! 岐阜で爽快な一杯が飲めるお店6選
今「クラフトコーラ」ブームが到来しています。2020年に岐阜の薬草文化を受け継いだ『ぎふコーラ』が誕生し、ご当地クラフトコーラの発展を加速させています。県内のカフェでも、オリジナルのクラフトコーラを作るところが増え、その店ごとの個性的な一杯を楽しめるようになってきました。今回は県内で飲めるクラフトコーラのお店を、6店舗ご紹介いたします!
more