地元レポーター発!旅のコラム

ぎふワールド・ローズガーデンへツーリング!春のお花を楽しんできました!

ハマダアヤノ
ハマダアヤノ
投稿日;
今回は岐阜県可児市にあるぎふワールド・ローズガーデンへ行ってきました。大自然の中に囲まれた、とても広大な敷地に、春から秋にかけてたくさんの品種のバラが咲き誇ります。今回は、バラが咲く時期以外の楽しみ方や、バラ以外の春のお花や自然、園内の施設などをご紹介します。新しくできたカフェなどでゆったりのんびりとお食事をしたり、お散歩が楽しめる園内を、ご家族やお友達、お子さんとぜひ散策してみてはいかがでしょうか?

ぎふワールド・ローズガーデンへ行ってきました

今回のツーリングは、岐阜県可児市にあるぎふワールド・ローズガーデンへ行ってきました。


3月も下旬に入り、春の陽射しの暖かさを感じながら、とても心地の良いツーリングができる季節となりました。さて今回お伺いする、ぎふワールド・ローズガーデンは、2021年10月まで花フェスタ記念公園という名称で、地元の方々に長年親しまれてきました。広大な敷地には、たくさんのバラの品種が咲き誇り、園内はもちろん駐車場も広く、無料で車を停めることができます。バイクや自転車の専用駐車場もあるので、安心して停めることができます。早速、バイクを駐車して園内へ向かいます。

バラはもちろん園内には様々な施設があります

普段は、世界の様々なバラが咲き誇る園内ですが、バラ以外にも季節のお花を楽しむことができます。今回はバラ以外の季節のお花や、園内の施設の楽しみ方などをご紹介していきたいと思います。


ぎふワールド・ローズガーデンは、バンテリンドームナゴヤのおよそ17個分の広大な広さがあるので、散策するだけでもとても良い運動になります。そして園内は植物だけでなく様々な施設があり、見学したり映えるスポットもたくさんあるため、写真を撮りながら楽しむことができます。

園内ではバラ以外の季節の花も楽しめます

バラで有名なぎふワールド・ローズガーデンは春から秋まで、様々なバラを楽しむことができますが、それ以外の季節のお花も楽しむことができます。今回、お伺いした時には、早春の花でもあるネモフィラやクリスマスローズ、ウメや桜、菜の花などの季節のお花を堪能することができました。

フードやデザートが充実した素敵なダイニングカフェもオープンしました

そして2021年3月19日に新しくオープンしたフードやスイーツを楽しめるRoseTable Dining&Cafeは、ガラス張りになっていて柔らかい光の中で楽しめる店内や外の空気を感じられるテラス席で、ゆっくりとお食事やデザートを楽しむことができます。


RoseTable Dining&Cafeのとなりには、shop&cafe THE GARDENがあり、こちらではお花にまつわる雑貨も購入することができます。こちらはcafeも併設されているので、素敵なお席でデザートやドリンクを楽しみながら寛ぐことができます。


今回はshop&cafe THE GARDENさんでハニートーストを注文しましたが、とても可愛いビジュアルで、何度も写真を撮ってしまいました。ぜひ皆さんも、園内の美しいバラを見ながら、お食事が楽しめる素敵な空間へ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

季節によっていろいろな楽しみがあります

いかがでしたでしょうか?ぎふワールド・ローズガーデンでは、お子さんが遊べるスペースや、園内を走るロードトレインなどお子さんが楽しめる場所がたくさんありますので、ご家族でも楽しむことができます。またフラワーワークショップや謎解きゲームなど、季節に合わせたイベントも開催していますので、楽しみ方はたくさんありますね。

この記事のレポーター

ハマダアヤノ
ハマダアヤノ
28歳でウェディング専門花屋を起業。新型コロナウイルスの影響を受け、自分の人生をより自由に選択できるようにと店舗を縮小し、フリーのライター兼フォトグラファーとして活動を始める。現在はクリエイティブな仕事を請け負うマルチクリエイターとして活動中。

記事一覧

何気ない休日観光におすすめ。岐阜県・海津市にある千代保稲荷神社で写真散歩をしませんか?
何気ない休日観光におすすめ。岐阜県・海津市にある千代保稲荷神社で写真散歩をしませんか?
more
食卓を一段とおしゃれに。今、手に入れたい美濃焼の器が売っているお店はここ。
食卓を一段とおしゃれに。今、手に入れたい美濃焼の器が売っているお店はここ。
more
岐阜県・土岐市にあるKOYO BASEで、うつわや料理を楽しんでみませんか?
岐阜県・土岐市にあるKOYO BASEで、うつわや料理を楽しんでみませんか?
more
岐阜県・東白川村にあるGifutoでお茶と本を楽しみながらゆったりとした時間を過ごしませんか?
岐阜県・東白川村にあるGifutoでお茶と本を楽しみながらゆったりとした時間を過ごしませんか?
more

関連記事

いま読まれている人気記事

私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
飛騨高山で観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買わなきゃ帰れません!(個人の感想です)
ご家族や同僚へ、はたまた、帰ってからも飛騨高山の余韻に浸るためのセルフお土産など、選ぶのも楽しいお土産物探し。

でも、おすすめってお店によってもさまざまで、迷ってしまいますよね…。
今回は、地元高山大好きレポーターの私が推してるお土産(食べ物系)を6つ選んでみました!もちろん他にも素晴らしいものがたくさんあります!(こちらは私の主観で選んでいます)

番外編として、高山イチたくさんの品物が揃っていると言っても過言ではないお土産物館「飛騨高山物産館」でのお買い物についてもお伝えします!お土産をお得に買えて、そのまま郵送もできちゃうなんて…必見です!

高山土産を購入する際の参考にしていただければ幸いです。
more
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
国内屈指の観光地、飛騨高山を訪れたら、絶対におさえておきたいのがご当地グルメの「高山ラーメン(中華そば)」です!

地元民には昔から「中華そば」や「そば」という呼び名で親しまれ、日常的に食べられているご当地ラーメン。人気アニメ映画『君の名は。』の中で、主人公達が「高山ラーメン」を注文していたことから注目が集まり、観光客や県外のお客様には「高山ラーメン」という呼び名が浸透していったとの情報もあります。
とは言っても、「高山ラーメン」を提供している老舗店のほとんどが「中華そば」とのれんを出しているため、お店を探す際はご注意ください。

飛騨高山にたくさんある「高山ラーメン」店ですが、馴染みのお店を決めてしまうと、どうしてもそこへ通ってしまいがち…(筆者である私は、家族の影響もあり子供の頃から老舗店「まさごそば」一択でした)。今回は馴染みのお店から飛び出して、私が実際に食べ歩いたオススメ店を6店ご紹介します!(個人の感想です)

この記事内に掲載されていない、おいしいお店はまだまだたくさんありますので、イチ参考としていただき、お好きな「高山ラーメン」食べ歩きを楽しんでください!
more

オススメのPick Up 記事

日帰り旅!白川郷~御母衣ダム、 白水湖と白水の滝
日帰り旅!白川郷~御母衣ダム、 白水湖と白水の滝
岐阜県の最北に位置する大野郡白川村には、岐阜県が世界に誇る世界遺産「白川郷」があります。冬は豪雪地帯ならではの幻想的な景色となり、ライトアップイベントも開催されます(事前予約制)。
四季を通して人気の白川郷ですが、その周辺にはまだあまり知られていない秘境の絶景スポットがあります!白川郷と共に楽しみたいスポットを併せてご紹介いたします。

※県道451号線(白山公園線)が冬季通行止め期間は、「白水湖」「白水の滝」へは行けませんのでご注意ください。
more
飛騨古川に来たら行くべき「定番」スポットと「オススメ」お土産をご紹介!
飛騨古川に来たら行くべき「定番」スポットと「オススメ」お土産をご紹介!
旅行といえば、テーマパークや温泉、歴史に触れる旅もいいですが、ふる里へ帰るように田舎の空気を感じたいなら、岐阜県飛騨市の飛騨古川は本当におすすめ。
友達とはしご酒を楽しんだり、1人でまちをぶらぶら散策したり、とても落ち着ける魅力的な場所です。
今回は、何度も訪れている飛騨古川で、ここに来たらこれを買うよね!さらに新しいものも発見!をテーマにまちを巡ったお土産特集です。
more
雪解けの絶景・ドラゴンアイを目指して。濁河温泉から「御嶽山」へ日帰り登山体験記
雪解けの絶景・ドラゴンアイを目指して。濁河温泉から「御嶽山」へ日帰り登山体験記
岐阜県と長野県にまたがる「御嶽山(おんたけさん、標高3,067m)」。火山としては富士山に次いで標高が高く、日本百名山の一つに選ばれている秀峰です。夏から秋にかけて多くの登山者で賑わいますが、山が雪解けを迎える5月下旬〜6月上旬にだけ、「ドラゴンアイ」と呼ばれる絶景が見られるのはご存知でしょうか?今回は、濁河(にごりご)温泉からドラゴンアイを目指した日帰り登山体験記をお届けします。
more