地元レポーター発!旅のコラム

子供の遊び場!岐阜の大きい公園3選

ちゃんた
ちゃんた
投稿日;
岐阜市、各務原市、美濃加茂市にある大型公園をご紹介します。3つの公園を足すと年間の利用者数が約580万人(令和元年度)!どの公園も車でのアクセスが抜群で、県内外から大勢の人が来園しています。うちの子供たちは、大きなアスレチックや水族館に大喜びでした。

子供が喜ぶ岐阜の大型公園3選がこちら

これから皆さまにご紹介する岐阜の大型公園は、単に面積が広い公園ではありません。年間の利用者数や、子供が遊ぶアスレチック、その他の施設などをトータルで考えて3つの大型公園を選びました。



利用者数(令和元年度)
開設面積
河川環境楽園
(オアシスパーク)
4,631,432人 
約50ha
岐阜ファミリーパーク
608,653人
約54.1ha
ぎふ清流里山公園
637,764人
約107.1ha

【出典:岐阜県公式ホームページ、岐阜市公式ホームページ】

  • 河川環境楽園(オアシスパーク)
  • 岐阜ファミリーパーク
  • ぎふ清流里山公園

それでは、3つの大型公園を順番に紹介します。親子で実際に遊んでみて「こうしたら、もっと楽しめたね!」という感想なども書くので参考にしてみてくださいね。

1.「オアシスパーク」で知られる河川環境楽園(各務原市)

  • 淡水専門水族館「アクア・トト ぎふ」の外観
  • 全高約70mの観覧車
  • 河川環境楽園のアスレチック「さかなの遊具」
  • 「じゃぶじゃぶの河原」で水遊び
  • 「にじいろ噴水」で水遊び
  • 大人気の「霧の遊び場」
  • 「アロワナガーデン」のハンバーグプレート
  • 「アロワナガーデン」のラーメン
  • 川の中の様子が見える「観察窓」

各務原市にある「河川環境楽園」は、オアシスパークという名前で呼ばれることが多い入園無料の公園です。こちらの公園は、一般道からはもちろん、東海北陸自動車道の「川島PA」からも直接入ることができます。公園内の施設は豊富で、例えば以下のような過ごし方があります。


  • ・淡水専門水族館へ入る
  • ・観覧車に乗る
  • ・子供用アスレチックを楽しむ
  • ・キッチンカーなどで食を楽しむ
  • ・「じゃぶじゃぶ河原」「にじいろ噴水」で水遊び


私たちが実際に河川環境楽園で遊び、子供の気分が一段と上がったスポットは淡水専門水族館「アクア・トト ぎふ」でした。

約220種、約20,000もの生物が待っている!

  • 「アクア・トト ぎふ」で泳ぐ魚
  • 展示は長良川を上流から下るように進みます
  • 特別天然記念物のオオサンショウウオ
  • 音でも学べます
  • メコンオオナマズと大きさ比べ
  • 電気ウナギが電流を出すと上のライトが光る
  • ガラス越しの写真スポット

「アクア・トト ぎふ」へは何度も訪れたことがあるのですが、今回も息子たちは楽しんでくれました。それもそのはず、小さい魚から子供より大きなメコンオオナマズまで約220種類もの生物が展示されているのですから。


この水族館のメインテーマは「清流長良川を源流から河口まで」という岐阜らしいものです。長良川を下り終えると、最後には世界の淡水魚コーナーがあります。その水槽を泳ぐ魚類の大きさや迫力に驚くことでしょう!

河川環境楽園の感想とコツ

ちゃんた
今回は、水族館と川遊びで1日が終わったね。パパは他にも写真が撮りたかったよ。
子供たち
両方とも楽しかったから時間を使い過ぎちゃった!
お昼ご飯のラーメンも美味しかったね。また来ようね!
アクア・トト ぎふの年パスも買ってね。

河川環境楽園で遊ぶコツは、アクア・トト ぎふの年間パスポートを買うことです。年間パスポートは入館料2回分で購入できて、河川環境楽園内のお店で提示すると割引になることもありお得です。


アクア・トト ぎふの入館料


大人中・高校生小学生幼児(3歳以上)
1回券1,540円1,130円770円380円
年間パスポート3,080円2,260円1,540円760円

2.アスレチックが豊富!岐阜ファミリーパーク(岐阜市)

  • 巨大アスレチックにある地下への通路
  • 全長350mのゴーカートコース
  • 地下の暗闇滑り台
  • スワンボートから見るローラー滑り台
  • 幼児用の滑り台が並ぶアスレチック
  • 人気ぶりが分かる開園直後の様子
  • ふわふわドーム
  • フードコートが入る管理棟

岐阜市にある「岐阜ファミリーパーク」は、東海環状自動車道「岐阜三輪スマートIC」を降りて約1分の場所にあります。入園無料の公園で、とにかくアスレチックの種類や規模が子供受けするんです!


アスレチック以外にもアトラクションがたくさんあるため、1日で全て遊び尽くすのは難しいでしょう。岐阜ファミリーパークの施設の一部を以下に紹介しますね。


  • ・地下に暗闇滑り台がある巨大アスレチック
  • ・長さ180mの2連ローラー滑り台(東海3県最長)
  • ・ゴーカート、ボブスレー、スワンボート
  • ・トランポリンのような「ふわふわドーム」
  • ・無数のバランスボール上で弾む「ジャンピングボム」

「もう帰ろうよ」「まだ遊ぶ!」

  • 期待感を高める看板
  • ネットのアスレチック
  • 独特な形状の遊具
  • 小さい子は足がすくむ橋
  • 複合アスレチック
  • 夏限定の水遊び場
  • 水遊び場のミスト

岐阜ファミリーパークで遊ぶ時には、ポップアップテントや敷物が必要です。できればクーラーボックスに飲み物やお菓子なども。なぜなら、子供たちが遊ぶのを止めてくれないからです。


普通の公園なら、一通り遊具で遊べば飽きてくれるのですが、岐阜ファミリーパークではそうはいきません。次から次へと新しい遊びが待っているのですから。


親が仲の良い友達同士で遊びに行くと、パパとママも楽しめるかもしれませんね。ファミリー数組で遊びに来ている方も多く見られましたよ。

岐阜ファミリーパークの感想とコツ

ちゃんた
今日は、どのアスレチックや遊具が楽しかったかな?
子供たち
全部だよ!アスレチックは全部遊んだし、トランポリンみたいに弾む遊具も楽しかった。

暗闇の滑り台も楽しかったね。ローラー滑り台は景色が良かったよー!

岐阜ファミリーパークで遊ぶコツは、開園と同時にお目当ての遊具の近くにポップアップテントを設置すること!良いポイントはすぐに場所が埋まってしまいます。


また、毎月第3日曜日はゴーカートなどの乗り物が、中学生以下は無料になるのでお得です(普段は100円~200円)。

3.動物の餌やりが大人気!ぎふ清流里山公園(美濃加茂市)

  • 可愛い羊
  • 羊への餌やり体験
  • 高さ13mのアスレチック
  • アスレチックで楽しむ子供
  • 公園入口にある風呂「里山の湯」
  • 無料の足湯
  • ぎふ清流里山公園の入口

美濃加茂市にある「ぎふ清流里山公園」は、一般道からはもちろん、東海環状自動車道からも入ることができます。


こちらの公園で子供たちに人気があるのは、羊やヤギへの餌やりです。また、モルモットを膝の上にのせて撫でたり、ポニーの乗馬体験もできます。


ぎふ清流里山公園での楽しみ方を以下にご紹介!


  • ・動物とのふれあい
  • ・高さ13mのアスレチック
  • ・様々なお店で食を楽しむ
  • ・全長333mのジップライン
  • ・遊んで汗をかいた後は「里山の湯」へ
  • ・公園直結のマリオットホテルあり

公園の散歩が楽しい!昭和の建物で雰囲気アップ

  • 古き良き昭和な建物に入る「農家レストラン」
  • 公園内には季節の花が咲きます
  • パン屋「わかお」
  • 公園入口のカフェ
  • 公園直結の「マリオットホテル」
  • 珍しい「おむつの自動販売機」
  • 芝生広場で虫捕りするぞ!

ぎふ清流里山公園は、数年前までは「日本昭和村」という名称でした。その名の通り、公園内の建物は昭和の雰囲気を残す味わい深いものです。古い木造建築に住んでいた年代の方には懐かしく、今の子供たちのように古い家を知らない世代からすると逆に新鮮に映るようです。古き良き昭和の雰囲気をテーマにした公園は、散歩しているだけでも楽しいですよ。

ぎふ清流里山公園の感想とコツ

ちゃんた
動物は可愛かったね。今度はジップラインもやってみる?
子供たち
動物は可愛いし、アスレチックも楽しかった!
でも、、、、ジップラインは怖いかな。
公園を散歩して、虫を捕まえるのも楽しかったねー。

ぎふ清流里山公園で遊ぶコツは、お弁当を持って行かないこと!公園内の色々なお店で食べ歩くのが楽しいです。


また、「里山の湯」に入るために着替えを持参するのも良さそうです。子供たちをお風呂に入れてから帰ると、何かと楽ですよね!

この記事のレポーター

ちゃんた
ちゃんた
岐阜在住歴40年の“ちゃんた”です。三児の父であり週末は家族で岐阜県内の公園などで楽しんでいます。趣味は愛車のクロスカブ(原付二種)で県内をツーリング。中濃や東濃の絶品グルメ&絶景を探索中です!

記事一覧

ここは秘密基地?入口がピラミッド!「ヤマザキマザック工作機械博物館」が楽し過ぎた件
ここは秘密基地?入口がピラミッド!「ヤマザキマザック工作機械博物館」が楽し過ぎた件
more
子供の遊び場!岐阜の大きい公園3選
子供の遊び場!岐阜の大きい公園3選
more
【郡上八幡観光】あなたはどっち!?食品サンプル作り体験が出来る店舗を徹底比較
【郡上八幡観光】あなたはどっち!?食品サンプル作り体験が出来る店舗を徹底比較
more
大食いチャレンジ!話題の巨大オムライスに親子で挑戦してみた【土岐市アンディ】
大食いチャレンジ!話題の巨大オムライスに親子で挑戦してみた【土岐市アンディ】
more

関連記事

いま読まれている人気記事

センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
厳選5選!!マイナスイオンたっぷり岐阜県の滝
厳選5選!!マイナスイオンたっぷり岐阜県の滝
木の国、山の国と言われている岐阜県は、森林面積が全国5位、山間部が多く「滝」の宝庫と言われています。
岐阜県内には、それぞれ違う表情をみせる美しい名瀑が多数あります。
今回は、そんな魅力たっぷりの滝の中から、厳選した5滝をご紹介いたします。
涼を求めて、岐阜県のおすすめ名瀑5選をぜひご覧ください。
more
7月1日デビュー!新型車両HC85系に乗って高山のおすすめ旅スポットを巡ってきました!
7月1日デビュー!新型車両HC85系に乗って高山のおすすめ旅スポットを巡ってきました!
7月1日、特急「ひだ」号に新しくデビューする新型車両「HC85系」に乗って名古屋から高山へ旅してきました!今まで以上に安全で快適性のある新型車両と、今回の旅先でもある人気の観光地・高山市の美しい自然、美味しいグルメ、温泉やホテルなどをご紹介します!豊かな自然に囲まれた高山は、ゆっくりと旅をするのにとてもおすすめの場所です。ぜひ日々の疲れを旅で癒してみませんか?
more

オススメのPick Up 記事

まるでタイムスリップ?ノスタルジックな町並み馬籠宿散策
まるでタイムスリップ?ノスタルジックな町並み馬籠宿散策
今回は、歴史ある宿場町「馬籠宿(まごめじゅく)」をご紹介いたします。
馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に江戸時代の面影が残る宿場町で、まるでタイムスリップしたかのようなノスタルジックな町並みが魅力です。また、カフェやお土産屋さんも充実しているので、歴史を感じながら食べ歩きと散策を楽しめます。
more
日本で唯一2階建て!新穂高ロープウェイに乗って奥飛騨Tripを満喫!
日本で唯一2階建て!新穂高ロープウェイに乗って奥飛騨Tripを満喫!
高山市奥飛騨温泉郷に、日本で唯一の2階建てゴンドラを有する「新穂高ロープウェイ」があります。抜群のマウントビューに加え、ご当地グルメや限定お土産、天然温泉や足湯も充実しており、家族連れや登山客などに人気のスポットです。
また、期間限定で貴重な夜のロープウェイ「星空観賞便」も運行しています。間近に迫る満天の星空を楽しめるとあって、人気上昇中です!
そのほかロープウェイと併せて行きたい奥飛騨温泉郷周辺のおススメスポットも、記事の後半でご紹介します。
(オクヒダバギー、平湯温泉民俗館、つるや商店、平湯足湯公園)
more
厳選5選!!マイナスイオンたっぷり岐阜県の滝
厳選5選!!マイナスイオンたっぷり岐阜県の滝
木の国、山の国と言われている岐阜県は、森林面積が全国5位、山間部が多く「滝」の宝庫と言われています。
岐阜県内には、それぞれ違う表情をみせる美しい名瀑が多数あります。
今回は、そんな魅力たっぷりの滝の中から、厳選した5滝をご紹介いたします。
涼を求めて、岐阜県のおすすめ名瀑5選をぜひご覧ください。
more