地元レポーター発!旅のコラム

岐阜の祭りへ!「岐阜まつり・道三まつり」「飛騨古川祭」

永田 薫(MAG!C☆PRINCE)
永田 薫(MAG!C☆PRINCE)
投稿日;
サッカーの練習ばかりしていた高校時代までは祭りに行くことは少なく、食べ物の屋台のことしか興味がありませんでした。しかし現在はタレントという仕事柄、祭りに携わる機会が多くなり、趣味のカメラもあって、祭りの細かい所が気になります。
地方によって内容や見どころが異なる祭り。古くから行われている祭りを、僕なりの目線で撮ってみました。岐阜のお祭りを感じ、岐阜に来ていただけると嬉しいです。

【道三まつり】

岐阜まつり協賛「道三まつり」の日程は4月の第1土・日曜日。岐阜駅や柳ケ瀬周辺で朝から行われている祭りで、どこに行っても楽しめます。

メインの神輿パレードが行われるのは柳ケ瀬周辺の長良橋通りで、それぞれ神輿を担いでパレードする姿は迫力満点です!思わずこちらも声を出したくなる雰囲気でした!

【岐阜まつり宵宮】

夜の神輿も面白い。伊奈波神社で行われる「岐阜まつり宵宮(よみや)」。

昼間の神輿とは一味違い、それぞれの色でライトアップされた神輿でした。コンテストも兼ねているので、掛け声の威勢が観客まで伝わり一体感が高まります。一緒に掛け声を出して楽しみました。

岐阜にいながら初めて来たこの祭り。大きな太鼓を細いバチで叩くのが印象的で、カーニバルを思わせるようなリズミカルな太鼓が、気分をさらに祭りモードにしてくれます。

【夜桜ライトアップ】

伊奈波通りの沿道には屋台が出ていて、桜も満開でした。ここの桜は枝垂れ桜。ライトアップされており、夜も昼楽しめる桜スポットです。

近年は岐阜まつりの頃には桜が咲くので、この時期に岐阜へ来たらぜひ立ち寄っていただきたいです。

【山車と花火】

岐阜といえば提灯。山車の提灯も祭りの見どころの一つです!

少しずつ暗くなる景色の中、提灯の灯りがだんだん綺麗に浮かび上がる様子は本当に美しいです。そこに花火が打ち上げられて宵宮はクライマックスを迎えます。

ぜひ観に来て欲しい岐阜市のお祭りです。

【飛騨古川祭・起し太鼓】

毎年4月19日・20日に飛騨市で開催される「飛騨古川祭」。

ユネスコ無形文化遺産にも登録されている古川祭は、「動」の起し太鼓、「静」の屋台行列の二大祭事となっています。


1日目の起し太鼓は、数百人の裸男たちが櫓(やぐら)をかついで、飛騨古川の町並みを歩きます。

大太鼓の上で太鼓を叩く「太鼓打ち」は、住む人にとっては憧れ。一生に一度しかできない大役で、その思いを込めて叩く太鼓の重厚な音は、体の奥底に響きます。

【屋台行列】

屋台は、1日目に9台の屋台がそれぞれの町内で曳行(えいこう)され、2日目は取り決めた場所で屋台が曳き揃えられます。
彫刻や装飾など技術を極めた屋台の美しさが、飛騨古川の情緒ある町並みによく似合います。


古川祭を2日間堪能し、都竹淳也飛騨市長が「起し太鼓」に乗っている姿をカメラに収めることもできて大満足でした。

【飛騨古川まつり会館】

古川祭は曜日に関係なく4月19日・20日に開催されるため、仕事などでタイミングが合わない方におススメなのが「飛騨古川まつり会館」。いつでも古川祭を体験できます。


何度も来たことのある会館ですが、毎回発見があります。特に実際に祭りを見た後は、「こういうことなんだ!」と、細かい部分に目がいきます。

飛騨では山車ではなく屋台と呼び、近くで見ると細工がとにかくすごいです。祭りではなかなか近くでゆっくり見られないので、祭りに来てもぜひ立ち寄っていただきたいスポットです。

 

また、「とんぼ」や大太鼓の櫓(やぐら)に乗る体験もできます。僕もやってみましたが、実際は動いているものに乗りポーズを決めるので、なかなか難しいと思います。でも、チャンスがあればやってみたい気持ちは少しあります(笑)

【飛騨古川のおすすめスポット】

  • 瀬戸川と白壁土蔵街
  • 渡辺酒造店
  • 寄合所耕 飛騨古川食堂

飛騨古川の古い町並みの中を流れる瀬戸川。鯉が泳いでいる姿は1日中見ていられるほど癒されます。

同じ瀬戸川でも撮影する季節により全く違う写真が撮れます。雪景色も良いのですが、この季節は芝桜。素敵な1枚が撮れました。

 

そして、飛騨といえばお酒ですね。

「渡辺酒造店」には色々なタイプのお酒がありますので、試飲をしたりお店の方に聞いたりしながら、楽しんで選んでください。

 

渡辺酒造店

住所:飛騨市古川町壱之町7-7

電話番号:0577-73-0012 

営業時間:9:00~16:30

 

また、飛騨神岡の郷土料理とんちゃんや、干物定食などのおいしいものが食べられるお店が2023年4月22日にオープン!「寄合所耕 飛騨古川食堂」は、道の駅「アルプ飛騨古川」内なのでとっても分かりやすいです。

僕がいただいたのは、けいちゃんと牛もつの2種類。ご飯食べ放題が嬉しいです。

 

寄合所耕 飛騨古川食堂

住所:飛騨市古川町上町1348-2

営業時間:12:00~14:30(LO.14:00)、17:00~20:00(LO.19:30)

定休日:水・木曜日

この記事のレポーター

永田 薫(MAG!C☆PRINCE)
永田 薫(MAG!C☆PRINCE)
1996年10月6日岐阜県岐阜市生まれ。岐阜市プロモーション大使。飛騨市観光プロモーション大使。
ボーイズグループMAG!C☆PRINCEのメンバーとして、東海地方を中心に活動中。
テレビやラジオ番組・舞台などで、活躍の場を広げている。

記事一覧

ぎふ長良川の鵜飼と楽しむ「お弁当」6選
ぎふ長良川の鵜飼と楽しむ「お弁当」6選
more
岐阜のソウルフード「冷やしたぬきそば」のお店5選
岐阜のソウルフード「冷やしたぬきそば」のお店5選
more
岐阜駅から歩いて行けるモーニング 10選!!
岐阜駅から歩いて行けるモーニング 10選!!
more
話題の岐阜城を色々な角度から眺めながら、周辺グルメを堪能!
話題の岐阜城を色々な角度から眺めながら、周辺グルメを堪能!
more

関連記事

いま読まれている人気記事

センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
国内屈指の観光地、飛騨高山を訪れたら、絶対におさえておきたいのがご当地グルメの「高山ラーメン(中華そば)」です!

地元民には昔から「中華そば」や「そば」という呼び名で親しまれ、日常的に食べられているご当地ラーメン。人気アニメ映画『君の名は。』の中で、主人公達が「高山ラーメン」を注文していたことから注目が集まり、観光客や県外のお客様には「高山ラーメン」という呼び名が浸透していったとの情報もあります。
とは言っても、「高山ラーメン」を提供している老舗店のほとんどが「中華そば」とのれんを出しているため、お店を探す際はご注意ください。

飛騨高山にたくさんある「高山ラーメン」店ですが、馴染みのお店を決めてしまうと、どうしてもそこへ通ってしまいがち…(筆者である私は、家族の影響もあり子供の頃から老舗店「まさごそば」一択でした)。今回は馴染みのお店から飛び出して、私が実際に食べ歩いたオススメ店を6店ご紹介します!(個人の感想です)

この記事内に掲載されていない、おいしいお店はまだまだたくさんありますので、イチ参考としていただき、お好きな「高山ラーメン」食べ歩きを楽しんでください!
more
私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
飛騨高山で観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買わなきゃ帰れません!(個人の感想です)
ご家族や同僚へ、はたまた、帰ってからも飛騨高山の余韻に浸るためのセルフお土産など、選ぶのも楽しいお土産物探し。

でも、おすすめってお店によってもさまざまで、迷ってしまいますよね…。
今回は、地元高山大好きレポーターの私が推してるお土産(食べ物系)を6つ選んでみました!もちろん他にも素晴らしいものがたくさんあります!(こちらは私の主観で選んでいます)

番外編として、高山イチたくさんの品物が揃っていると言っても過言ではないお土産物館「飛騨高山物産館」でのお買い物についてもお伝えします!お土産をお得に買えて、そのまま郵送もできちゃうなんて…必見です!

高山土産を購入する際の参考にしていただければ幸いです。
more

オススメのPick Up 記事

ちょっぴりディープな高山の旅。宇津江四十八滝ハイキング&八光苑の飛騨とらふぐランチ
ちょっぴりディープな高山の旅。宇津江四十八滝ハイキング&八光苑の飛騨とらふぐランチ
飛騨高山といえば、古い街並みが印象的ですが、郊外に足を延ばすと、自然が豊かな秘境スポットが点在しています。その代表といえるのが、全国自然100選地、岐阜県名水50選地に選定された「宇津江四十八滝」です。

流れる水の美しさと力強さが調和した滝々は、繊細ながらも迫力があり、癒しの渓谷ハイキングを楽しめます。体を動かした後は、地元で有名な飛騨とらふぐランチの名店へ。冒険心をくすぐる、ちょっぴりディープな高山の旅を満喫しましょう。
more
夏の冷んやりスイーツ6選 in 飛騨高山
夏の冷んやりスイーツ6選  in 飛騨高山
暑い夏の高山観光や町歩きには、ひんやりスイーツで美味しく賢くクールダウンを!
飛騨高山の夏は、朝晩と日中との寒暖差が20度前後まで開く日が多い気候となっています。
今回は、熱中症予防をしつつ観光や食べ歩きを楽しんでいただけるよう、夏に食べたい冷んやりスイーツを集めてみました!
店舗によっては広いイートインスペースが設けられている場所もあります。
こまめに休憩を取り、涼みながら夏の飛騨高山観光をお楽しみください!
more
ブルーベリー摘み取り、鮎釣り、BBQ!岐阜で夏の思い出を作ろう
ブルーベリー摘み取り、鮎釣り、BBQ!岐阜で夏の思い出を作ろう
休日の過ごし方はいろいろあると思いますが、時には少し時間をかけて遠出し、テーマパークのような所ではなく、ゆっくり自分の時間を過ごすことも最近は気に入ってます。
今回はそんな僕のお気に入りの場所である、岐阜県山県市の伊自良湖(いじらこ)にスポットをあて、夏休みに手ぶらで行ける場所と、そこでオシャレBBQをするために寄って行きたい所を紹介します。
more