地元レポーター発!旅のコラム

新しいお出かけスポット探してる?可児市「わくわく体験館」で子供も楽しめるガラス作品手作り体験

ちゃんた
ちゃんた
投稿日;
親子やカップルで楽しめるお出かけスポットを探していませんか?それなら岐阜県可児市の「わくわく体験館」でガラス工芸体験はいかがでしょうか。いつもとは違う特別な思い出と、オリジナルのガラス作品が作れますよ!

名古屋から約1時間で到着「わくわく体験館」

  • ガラス工芸体験ができる「わくわく体験館」

名古屋から車で約1時間、子供や初心者でも楽しくガラス工芸体験ができる場所「わくわく体験館」が岐阜県可児市にあります。こちらでは、手軽に本格的なガラス作品が作れるのです。


先日、3人の息子たちとガラス工芸体験に挑戦しました。楽しかった体験の様子を紹介していきますので参考にしてくださいね。

ガラス工芸体験をする流れ

  • ガラス工芸体験をする場所の雰囲気
  • ガラス工芸体験をする場所の雰囲気

1.電話で体験予約(当日予約もOK)

2.先生から説明を受ける

3.作り始める(コースによって手順が異なる)

4.約1時間で体験は終了。完成を待つ(当日~約2週間)


以上が大まかな流れになります。次からは、私たちが体験したコースの説明していきます。

色々なコースが選べる

  • 吹きガラス体験
  • ステンドグラス体験
  • サンドブラスト体験
  • マドラー作り体験

私たちがガラス工芸体験をしたのはゴールデンウィーク中です。多くの県外ナンバーの車が駐車されていて、お客さんが大勢いました。体験予約は早めの方が良いと思います。


さて、こちらでは色々なコースが選択可能です。長男は「吹きガラス体験」、二男は「ヴェネチアンアクセサリー体験」、三男は「サンドブラスト体験」を選択。


次からは各コースの様子を紹介します。

吹きガラス体験の様子

  • 完成後の色が選べます
  • このチップが色の原料

「吹きガラス体験」


■対象/小学5年生以上

■参加費/2,500円(税込)

■所要時間/約1時間

■定員/3名


吹きガラス体験では、最初に先生が体験の概要についてビデオを観ながら説明してくれます。次に、完成後のコップの色を決めます。ガラスに混ぜるチップによって色が決まるようです。

次に作業場へ入り、先生の指示通りに動いていきます。吹きガラスを全て自分で進めるわけではないので安心してください。高温の炉で溶かされたガラスを、先生が形を整えながら息子のところへ運んできてくれます。「息を強く吹いてみて」という合図。

私の中では「ガラス工芸と言えば、これ!」というシーンです。息子から後で聞くと「強く吹いたけどなかなか膨らまないんだよ」とのこと。私も体験したかったな。

ガラス工芸は時間との戦いですから、メインの作業自体は20~30分で終わります。私は息子の作業を観ているだけでしたが、ガラスの塊がコップに変わっていく様子はとても面白かったです。

  • 作業を終えて満足気

専門の道具を使いコップの形を整えます。最後は、ガラスを棒から切り離して完成。いやー、この作業内容を無事に終えると子供の自信につながりますね。それだけ充実した体験でした。


※仕上がりは翌日ですが、郵送にも対応してくれます。

  • 吹きガラスで完成した手作りコップ

ヴェネチアンアクセサリー体験の様子

  • カラフルなビーズ
  • アルファベットのビーズ

「ヴェネチアンアクセサリー体験」


■対象/小学1年生以上  

■参加費/1,000円(税込)

■所要時間/約1時間

■定員/20名


ヴェネチアンアクセサリー体験は、自分の好きなビーズを選んで専用の台紙に配置するだけ。制作活動が苦手な方にもおすすめです。台紙にビーズの配置ができれば、あとはスタッフさんがガラスで仕上げてくれます。

  • 作業はここまで。完成が楽しみ!

シンプルな作業ですが、色の選択やデザインに個性が出ますから完成が楽しみですね。


※完成までは2週間かかりますが、ご自宅への郵送にも対応しています。

  • 完成したヴェネチアンアクセサリー

サンドブラスト体験の様子

  • 4歳以上のお子さんから楽しめます

「サンドブラスト体験」


■対象/4歳以上     

■参加費/1,500円(税込)

■所要時間/約1時間

■定員/30名


サンドブラスト体験は、コップや瓶にジェルで絵を描いたりシールを貼ります。そのあと専用の機械で砂を吹き付けて全体を「すりガラス」に。最後にジェルやシールを剝がすと、その部分だけ透明に仕上がるのです。4歳の息子でも簡単に、楽しく製作できました。


こちらも子供の個性が出て、完成した作品は一生の宝物になるはずですよ!


※サンドブラスト体験の作品は、当日に持ち帰ることができました。

  • サンドブラスト体験で完成したコップ

季節限定や企画限定コースも!

ここまで私たちのガラス工芸体験レポートをしてきました。補足情報として「わくわく体験館」には季節や企画限定のコースがあるようです。その限定コースも魅力的でしたので、過去に開催されていた限定コースを挙げてみます。


■ビールジョッキーを作ろう

■ステンドグラス の おひなさま

■ステンドグラスでつくるサンタクロース

■吹きガラスで作る氷鉢

■吹きガラスでクリスマスツリーを作ろう


などなど。私としては「ビールジョッキー」が最高ですね。父の日に息子が手作りしたビールジョッキーをプレゼントされたら、子供を甘やかすだろうな。限定コースの情報は以下のリンクから確認できるのでチェックしてみてください。

ガラス工芸体験の感想

ちゃんた
今回のガラス工芸体験はどうだった?
子供たち
吹きガラスは難しそうで、最初は緊張したけど上手くできて嬉しかったよ!

アクセサリーのデザインを考えるのが楽しかった!

早くオリジナルのコップを使いたいなーー!
ちゃんた
パパとしては子供たちの体験自体も貴重な時間だったし、オリジナルのガラス作品が残ることも一生の思い出だよ。大切に使おうぜ!!

「わくわく体験館」の情報

  • 館内の展示
  • 館内の展示
  • わくわく体験館の中庭

住所:岐阜県可児市塩河1071-4 

電話番号:0574-65-1515(体験予約も電話でお願いします)

営業時間:9:00~16:00(最終受付 15:00)

休業日:毎週火曜日及び祝日・年末年始

(ゴールデンウィーク期間の祝日は開館)

駐車場:無料駐車場有

岐阜のワークショップ、こちらもあります!

この記事のレポーター

ちゃんた
ちゃんた
岐阜在住歴40年の“ちゃんた”です。三児の父であり週末は家族で岐阜県内の公園などで楽しんでいます。趣味は愛車のクロスカブ(原付二種)で県内をツーリング。中濃や東濃の絶品グルメ&絶景を探索中です!

記事一覧

岐阜県美濃加茂市に人気パン屋がオープン!「mills by TruffleBAKERY」
岐阜県美濃加茂市に人気パン屋がオープン!「mills by TruffleBAKERY」
more
馬籠宿の”一人旅におすすめグルメ”6選
馬籠宿の”一人旅におすすめグルメ”6選
more
岐阜県のジョギング・ウォーキングコース6選
岐阜県のジョギング・ウォーキングコース6選
more
「あのドラマの舞台は八百津町?」魅力たっぷりの町をグルメ中心で紹介!
「あのドラマの舞台は八百津町?」魅力たっぷりの町をグルメ中心で紹介!
more

関連記事

いま読まれている人気記事

飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
飛騨高山ご当地グルメ!~高山ラーメン(中華そば)6選~
国内屈指の観光地、飛騨高山を訪れたら、絶対におさえておきたいのがご当地グルメの「高山ラーメン(中華そば)」です!

地元民には昔から「中華そば」や「そば」という呼び名で親しまれ、日常的に食べられているご当地ラーメン。人気アニメ映画『君の名は。』の中で、主人公達が「高山ラーメン」を注文していたことから注目が集まり、観光客や県外のお客様には「高山ラーメン」という呼び名が浸透していったとの情報もあります。
とは言っても、「高山ラーメン」を提供している老舗店のほとんどが「中華そば」とのれんを出しているため、お店を探す際はご注意ください。

飛騨高山にたくさんある「高山ラーメン」店ですが、馴染みのお店を決めてしまうと、どうしてもそこへ通ってしまいがち…(筆者である私は、家族の影響もあり子供の頃から老舗店「まさごそば」一択でした)。今回は馴染みのお店から飛び出して、私が実際に食べ歩いたオススメ店を6店ご紹介します!(個人の感想です)

この記事内に掲載されていない、おいしいお店はまだまだたくさんありますので、イチ参考としていただき、お好きな「高山ラーメン」食べ歩きを楽しんでください!
more
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
センスの良いお菓子で喜ばせたい!岐阜の今っぽい手土産10選
昔から定番の岐阜の手土産もいいけれど、友人や取引先など大切な人への送りものをするからには、最新でセンスの良いものを選びたいですよね。岐阜では現代のニーズに合わせてアップデートされた老舗菓子店のお菓子や、新進気鋭の新店などが続々と誕生しています。今回はその中から特におすすめの10商品をご紹介します。
more
【岐阜・大垣】最新!オープンしたばかりのモーニング店4選
【岐阜・大垣】最新!オープンしたばかりのモーニング店4選
岐阜の朝といえば喫茶店でのモーニング! 今回は岐阜と大垣エリアで、2022年末から2023年頭にかけてオープンしたばかりの最新モーニング店をご紹介します。病院が経営する医療と地域をつなぐ目的のカフェや、観光農園併設のカフェまで個性豊かなお店がモーニングメニューを展開。ドリンク代のみでお得に食べられるモーニングを目指してぜひ岐阜の朝を満喫してみてください。
more

オススメのPick Up 記事

本巣市「つみつみいちごファーム」で岐阜県のブランドいちご「濃姫」のいちご狩り体験!
本巣市「つみつみいちごファーム」で岐阜県のブランドいちご「濃姫」のいちご狩り体験!
岐阜県本巣市の「つみつみいちごファーム」では、37,000株の岐阜県ブランドいちご「濃姫(のうひめ)」が減農薬で栽培されています。
岐阜県外にはあまり流通していない品種・濃姫の貴重な摘み取り体験ができる農園で、いちご狩りでは、この濃姫を30分間食べ放題でたっぷり味わえます。 

※予約は、公式ウェブサイトで予約希望日の1週間前から受付開始されます。
more
私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
私の推しお土産6選〜飛騨高山 食べ物編〜
飛騨高山で観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買わなきゃ帰れません!(個人の感想です)
ご家族や同僚へ、はたまた、帰ってからも飛騨高山の余韻に浸るためのセルフお土産など、選ぶのも楽しいお土産物探し。

でも、おすすめってお店によってもさまざまで、迷ってしまいますよね…。
今回は、地元高山大好きレポーターの私が推してるお土産(食べ物系)を6つ選んでみました!もちろん他にも素晴らしいものがたくさんあります!(こちらは私の主観で選んでいます)

番外編として、高山イチたくさんの品物が揃っていると言っても過言ではないお土産物館「飛騨高山物産館」でのお買い物についてもお伝えします!お土産をお得に買えて、そのまま郵送もできちゃうなんて…必見です!

高山土産を購入する際の参考にしていただければ幸いです。
more
岐阜駅前から出発!GUJOスノーシャトルで行く日帰りスキー
岐阜駅前から出発!GUJOスノーシャトルで行く日帰りスキー
かつて、冬のレジャーといえばスキー!ユーミンの曲をかけながら雪山を目指したものです。3年ほど前、久しぶりにスキー場へ行ってみたら、意外と身体が覚えていてスキーの楽しさを思い出した私。

でも、雪道を長時間運転するのはちょっと心配。新たに道具を一から揃える程じゃないし。もっと手軽にスキーに行きたいと思っていたところ、JR岐阜駅前から出発する「GUJOスノーシャトル」を発見!

今回はスキーバスで行く日帰りスキーへGoGo!
more