今が旬!おすすめの岐阜

5つのエリア紹介

岐阜(岐阜市)
県庁所在地の岐阜市は、織田信長の城下町として栄え、信長の居城「岐阜城」岐阜城のある金華山の紅葉や夜景が美しく人気のスポット。長良川の鵜飼など伝統の技も見応え十分。
西濃(大垣・関ケ原・養老)
「水の都」として有名な大垣市。その名水から生まれたお菓子「水まんじゅう」は夏の風物詩。日本の滝百選に選ばれている、孝行伝説で有名な「養老の滝」。天下分け目の大舞台「関ヶ原の合戦」の地もあり、歴史溢れるエリア。
中濃(関・美濃・郡上八幡)
清流長良川の上流にある、郡上踊りで有名な郡上八幡。和紙産業で栄えてきた美濃市は「うだつの上がる町並み」として人気。モネの名画「睡蓮」に似ていることから火がついた「モネの池」はまるで動く絵画。
飛騨(白川郷・飛騨高山・下呂)
飛騨高山の古い町並や「世界遺産」の白川郷合掌造り集落、大自然に抱かれた奥飛騨温泉郷、日本三名泉のひとつ、下呂温泉。自然の恵みを堪能できるエリア。
東濃(多治見・恵那・中津川)
美しい渓谷で有名な「恵那峡」は両岸に、奇岩が見られることでも有名。美濃焼の陶芸体験ができる多治見や中津川の宿場町「馬籠宿」をはじめ歴史を感じられる町並みが人気を集める。

INSTAGRAM PHOTO GALLERY